ドコモのポケットWiFiを契約するときは要注意!低料金・無制限のポケットWiFiは?

ドコモのポケットWiFi

最大1.2Gbpsの超高速かつ安定したデータ通信が使えるため、ドコモのポケットWiFiを契約しようと考えていませんか?

ドコモのポケットWiFiは魅力的な部分もありますが、「月額料金が高い」「データ無制限ではない」などの欠点も多く、契約する場合注意が必要です。

たとえドコモユーザーであっても、契約は避けた方が良いでしょう。

そこで本記事ではドコモのポケットWiFiの特徴や月額料金を詳しく紹介し、ドコモのポケットWiFiを契約するときの注意点やドコモ回線が使える低料金・無制限の格安ポケットWiFiを紹介していきます!

本記事のポイント

  • ドコモのポケットWiFiの魅力は、高速通信のみ
  • 最大の注意点は、月額料金が7,000円弱かかること
  • 低料金・無制限の格安ポケットWiFiなら月額3,480円〜

ドコモで契約できるポケットWiFiは?

ドコモで契約できるポケットWiFiは?

2020年2月時点でドコモで契約できるポケットWiFiは「Wi-Fi STATION SH-05L」と「Wi-Fi STATION HW-01L」の2機種。

どちらのモバイルルーターも、ドコモの超高速技術であるPREMIUM 4Gに対応しており、ストレスなく快適なインターネット接続ができます。

Wi-Fi STATION SH-05Lは、4,000mAhの大容量バッテリーを内蔵し、LTE接続なら最大15時間連続通信可能。

Wi-Fi STATION HW-01Lは、下り最大1.2Gbpsの超高速通信が可能で、光回線並みの速度で不自由なくネットが使えます。またルーターの画面に表示されるQRコードを読み取るだけで接続できるので、誰でも簡単に利用可能です。

電池持ちで選ぶなら「Wi-Fi STATION SH-05L」、速度で選ぶなら「Wi-Fi STATION HW-01L」です。

Wi-Fi STATION SH-05L Wi-Fi STATION HW-01L
重量 約150g 約150g
通信速度 下り最大988Mbps 下り最大1288Mbps
バッテリー 4,000mAh 3,000mAh
連続通信時間 約15時間 約11時間
接続可能台数 最大11台 最大17台
端末代金 27,720円 26,136円

参考URL ドコモ公式のデータ通信製品

ドコモのポケットWiFiの特徴

ドコモのポケットWiFiは、いくつかの魅力的な特徴を持っています。

  • 光回線に匹敵する下り最大1.2Gbpsの高速通信が可能
  • 上り速度も高く、動画や写真のアップロードもスムーズ
  • エリアカバー率が高く、圏外になりにくい
  • 解約金が安い

以上のように、ドコモの最大の特徴はデータ通信の速さと安定感。

PREMIUM 4Gが実現したことにより下り・上り共に高速化が進み、下り(ダウンロード)なら最大1288Mbps、上り(アップロード)なら最大131.3Mbpsまで出ます。動画視聴やゲームプレイだけでなく、写真・動画のアップロードも快適に行なえます。

ドコモ回線は安定しており、都心部などの人混みのある場所でも安定的に繋がります。外だけでなく家でも使えます。

またエリアカバー率も高く、人が住んでいる場所では圏外になることはほとんどありません。

2019年10月の法改正で、ドコモの解約金が更新月は0円、更新月以外でも1,000円と、解約金が大幅に安くなっています。「解約しやすい」というのもドコモの特徴です。

ドコモのポケットWiFiの料金

ドコモのポケットWiFiの料金

ドコモのポケットWiFiの月額料金は、「ポケットWiFiのみ契約するか」「スマートフォンと一緒に使うか」で大きく変わります。

例えば同じ「ギガホ」の料金プランを契約した場合、以下の通りになります。

■ドコモポケットWiFiの月額料金

月額料金
ポケットWiFiのみ契約する場合 6,980円〜
スマホと一緒に使う場合 1,000円

上記表のようにポケットWiFiのみを契約する場合は料金が高くなり、ドコモスマホと一緒に使う場合は、料金が1,000円まで抑えられます。

詳しくは今から説明します。

ポケットWiFiのみ契約する場合の月額料金

スマホは他社で契約し、ポケットWiFiのみドコモで契約する場合、スマホ同様の料金プランで契約することになります。

料金プランはギガホとギガライトの2種類です。

ギガホ ギガライト
1〜6ヶ月目 5,980円 〜1GB 2,980円
〜3GB 3,980円
〜5GB 4,980円
〜7GB 5,980円
7ヶ月目〜 6,980円
データ容量 最大30GB 1〜7GB
契約期間・解約金 2年自動更新・1,000円 2年自動更新・1,000円

参照: docomoの料金プラン

ギガホは定額制の料金プランで、6ヶ月間は1,000円OFFになるため5,980円、7ヶ月目以降から6,980円です。最大30GBの大容量プランですが、超過すると速度制限がかかり最大1Mbpsの低速になります。

ギガライトは4段階の従量課金制プランで、使用したデータ容量によって最大5,980円までかかります。7GB以上使用するとギガホ同様、最大1Mbpsの低速になり使いづらくなります。

スマホと一緒に契約する場合の月額料金

ポケットWiFiと一緒にドコモでiPhoneやスマホを契約する、もしくは既にドコモスマホを持っている場合、料金プランは1種類。

データプラス
月額料金 1,000円

参照: ドコモ公式・データプラスプラン

スマホは「ギガホ」もしくは「ギガライト」どちらかで契約し、ポケットWiFiはデータプラスで、月額1,000円で使用できます。

ここで注意が必要なのが、スマホのデータ容量をポケットWiFiとシェアすること

データプラスにはデータ容量がなく、スマホで契約したデータ容量をスマホと一緒に使う形になります。

例えば「ギガホ」でスマホ契約した場合、スマホとポケットWiFiで合わせて最大30GB使えます。スマホで25GB使用したらポケットWiFiでは残り5GBしか使えません。

このようにスマホとデータ容量をシェアすることになるため、大容量のデータ通信を使いたい人は要注意です。

ドコモのポケットWiFiを契約するときの注意点

ドコモのポケットWiFiを契約するときに注意すべき点は以下の3つ。

それぞれについて詳しく説明していきます。

月額料金が高い

上記で既に紹介したとおり、ドコモのポケットWiFiは月額料金が高いです。

他のポケットWiFi2社の月額料金と比較してみました。

ドコモ WiMAX au
契約プラン ギガホ ギガ放題 モバイルルータープラン
+au 4G LTEオプション
1ヶ月目〜2ヶ月目 5,980円 3,609円 5,297円
3ヶ月目〜6ヶ月目 5,980円 4,263円 5,297円
7ヶ月目〜24ヶ月目 6,980円 4,263円 5,297円

1ヶ月目〜24ヶ月目の月額料金で比較すると、圧倒的にドコモの料金が高いのが分かります。

WiMAXと比較すると毎月約1,700円〜2,700円も高い上、データ無制限ではないので、インターネットを気兼ねなく使うことは出来ません。

ドコモユーザーならまだ契約する意味はありますが、スマホを他社で契約している方は不向きです。

データ無制限プランがない

ドコモのポケットWiFiはデータ無制限プランがない点も注意すべきポイントです。

利用可能なデータ容量
ドコモ 最大30GB
WiMAX 7GBもしくは無制限
au 無制限

ドコモは最大30GBしかデータ通信できませんが、WiMAXやauはデータ無制限で使えます。その上、ドコモよりも料金が安く使えるのでお得です。

30GBは動画や映画を高画質で見る場合、45時間程度の視聴時間が目安となっており、1日あたり1.5時間ほどしか使えません。

ほとんど動画を見ない方や低画質でも大丈夫な方は30GBでも十分ですが、ほとんどネットを使わない・低画質でOKなら料金が高いドコモのポケットWiFiにする必要はありません

また高画質で動画や映画、ゲームを思う存分楽しみたい方も、ドコモのポケットWiFiは不向きです。

大容量のデータ通信を使いたいなら、WiMAXやauなどデータ無制限プランを提供するポケットWiFiを選ぶのがおすすめです。

端末代金がかかる

ドコモのポケットWiFiは月額料金だけでなく、モバイルルーターの端末代金がかかります。

端末によって異なりますが、1台27,000円前後となっており、24ヶ月の分割払いにするなら月々1,125円。この金額が月額料金に追加され、ギガホなら月額7,105円〜。かなり高いです。

WiMAXや他のポケットWiFiでは端末代金が無料になる場合が多いため、できるだけ安く・お得に使いたいならドコモのポケットWiFiの購入は控えたほうが良いです。

以上のように、ドコモのポケットWiFiはメリットもありますがデメリットが大きく、購入する場合は要注意です。

本当にドコモのポケットWiFiで良いのか、しっかり検討してから購入しましょう!

ドコモのポケットWiFiを諦めた方は安心してください。

ドコモのポケットWiFiよりももっと便利で安いポケットWiFiはあります!

【1番おすすめ】安い・速いポケットWiFi

GMOとくとくBB

料金が安くてネットスピードが速いポケットWiFiは「GMOとくとくBB」です。

上記で紹介した「ドコモ回線が使えるポケットWiFi」は、料金は安いですが通信速度が下り最大150Mbpsほどで、あまり高速とは言えません。

その点、GMOとくとくBBは月額料金が安い上に、下り最大1.2Gbpsの高速通信が可能で、ストレスなくインターネットが使えるのでおすすめです。

■GMOとくとくBBのおすすめポイント

  • 3万円以上の高額キャッシュバックがある
  • 端末代金が無料
  • 最大1.2Gbpsの高速通信が可能

GMOとくとくBBは3万円以上の高額キャッシュバックを常時開催しており、新規契約ならもれなく全員がもらえます。

月額料金は3,609円〜ですが、高額キャッシュバックと端末代無料サービスを考慮すると、かなりお得です。

ドコモのように通信速度が速く、月額料金が抑えられるポケットWiFiを選ぶなら「GMOとくとくBB」で間違いありません!

一番お得なキャッシュバックキャンペーンを開催中!今すぐ公式サイトをチェック!

プロバイダ名 GMOとくとくBB
端末代 無料
月額料金 ギガ放題プラン(無制限)
1〜2ヶ月目 3,609円
3ヶ月目以降 4,263円
取り扱い端末 Speed Wi-Fi NEXT W06、Speed Wi-Fi NEXT WX06
契約期間 3年

ドコモ回線が使えるポケットWiFi

ドコモユーザーやドコモのポケットWiFiを購入しようと考えていた人におすすめなのは、ドコモ回線が使える格安のポケットWiFi

ドコモのポケットWiFiよりも料金が安く、データ無制限で使える便利な商品です。

限界突破WiFi

限界突破WiFi
限界突破WiFiはエックスモバイル社が提供する、国内外で快適に使えるポケットWiFi。

■限界突破WiFiの特徴

  • データ無制限で月額3,500円
  • 世界107カ国で使える
  • ドコモ・au・ソフトバンク回線のトリプルキャリア対応
  • 端末代金無料

限界突破WiFiは、データ無制限でずっと月額3,500円のプランを提供しています。

世界107カ国で使えるだけでなく、WiFiルーターに地図や翻訳アプリもついており、最大15時間利用可能なので、知らない土地や海外でも1台あれば便利。

日本ではトリプルキャリアに対応しており、いつでもどこでも快適なネット接続が可能です。

ゼウスWiFi

ゼウスWiFi

月額2,980円からスタートできる業界最安値の料金設定が大きな魅力のデータ無制限のポケットWiFi。

■ゼウスWiFiの特徴

  • データ無制限で月額2,980円〜
  • 世界106カ国に対応
  • ドコモ、au、ソフトバンク回線のトリプルキャリアに対応
  • 端末代金無料・送料無料

ゼウスWiFiは、データ無制限プランのみ提供しており、通信制限は一切ありません。3日で10GB使用したとしても、高速通信が可能です。

アジア・ヨーロッパ・アメリカなど世界106カ国で利用でき、レンタル手続き不要で電源を入れるだけで使えます。

ドコモ回線にも対応しており、自宅はもちろん外出先でも快適にネットが使え、繋がらない状態はほとんどありません。

日本でも海外でも使いたい人、データ容量を気にせず安く利用したい人にピッタリのポケットWiFiですよ。

FUJI Wifi

FUJI Wifi

FUJI Wifiは株式会社レグルスが提供する単月から利用可能なポケットWi-Fi。

■FUJI Wifiの特徴

  • 契約期間・解約金なし
  • データ無制限で月額3,480円
  • ドコモ、au、ソフトバンク回線のトリプルキャリアに対応

FUJI Wifiは契約期間がなく、解約金もないため、1ヶ月単位で契約できます。データ無制限プランで月額3,480円〜とかなり安くなっており、トリプルキャリアに対応なのでどこでも快適に使えます。

下り最大150Mbpsなのでドコモよりも通信速度は劣りますが、通信制限はありません。世界93カ国に対応しており、手続き無しですぐに使用可能。

短期間使用したい人や縛りなく使いたい人におすすめ!

どんなときもWiFi

どんなときもWiFi
どんなときもWiFiは株式会社グッド・ラックが提供するデータ無制限のポケットWiFi。

■どんなときもWiFiの特徴

  • データ無制限で月額3,480円〜
  • 世界131カ国に対応しており、手続き不要
  • ドコモ、au、ソフトバンク回線のトリプルキャリアに対応
  • 下り最大150Mbps、上り最大50Mbps
  • 通信制限なし

どんなときもWiFiは上記の特徴を持っています。

トリプルキャリア対応で、いつでもどこでも安定したデータ通信が可能。料金プランはデータ無制限のみで、クレカ払いなら月額3,480円、口座振替払いなら月額3,980円で利用できます。

海外旅行や海外出張先でも手間なく利用でき便利です。

注意点

通信サービス安定供給のため新規申し込み停止中です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。本記事ではドコモのポケットWiFiの特徴や種類、月額料金とともに、ドコモのポケットWi-Fiを契約するときの注意点を詳しく紹介しました。

ドコモのポケットWiFiはメリットもありますがデメリットのほうが大きいので、どんなときもWiFiや限界突破WiFi、GMOとくとくBBなどを契約するのがベストです。

ぜひ検討してみてください!

最後に本記事の内容をまとめました。

ドコモで契約できるポケットWiFi

  • Wi-Fi STATION SH-05L」と「Wi-Fi STATION HW-01L」の2機種
  • ドコモのポケットWi-Fiの魅力は、光回線に匹敵する下り最大1.2Gbpsの高速通信が可能、エリアカバー率が高い、解約金が安いこと
ドコモのポケットWiFiの料金

  • ポケットWiFiのみ契約する場合、ギガホで5,980円〜、ギガライトで2,980円〜
  • スマホと一緒に契約する場合、1,000円
ドコモのポケットWiFiを契約するときの注意点

  • 月額料金が高い
  • データ無制限プランがない
  • 端末代金がかかる
ドコモ回線が使えるポケットWiFi

  • どんなときもWiFi
  • 限界突破WiFi
  • FUJI Wifi
1番おすすめは「GMOとくとくBB」

  • 月額料金3,609円〜
  • 3万円以上の高額キャッシュバックがある
  • 端末代金が無料
  • 最大1.2Gbpsの高速通信が可能

無制限ポケットWiFiがおすすめ!

おすすめのポケットWiFi クラウドSIM採用の無制限ポケットWiFiだったら2年で3万円以上安くなります!

ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルのポケットWiFiよりもクラウドSIM技術を採用した無制限でインターネットができるポケットWiFiを契約すれば月額3,000円台から利用できます。

次世代の最新技術を活用したドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリア対応で通信速度が安定しやすく広いエリアでインターネット使い放題のポケットWiFiで契約するのが通信費を節約するコツです。