【2020年最新】おすすめゲーミングPCを比較!選び方・初心者向け

おすすめゲーミングPC

本記事では、初めてゲーミングPCを購入する人向けにローエンド(10万円前後)、ミドルエンド(10万円〜20万円)、ハイエンド(20万円〜40万円)のおすすめゲーミングPCを紹介していきます。

ゲーミングPCを選ぶポイントは、グラボ、CPU、メモリ、ストレージのバランスを兼ね備えたコスパの良いパソコンです。初心者向けのエントリーPCの選び方を筆頭に初めてゲーミングPCを購入する人でも安心して利用できる組み立て済みのBTOデスクトップを最短即日で購入できる人気通販を筆頭におすすめゲーミングPCを比較していきましょう。

本記事のポイント

  • ヘビーゲーマー向け、ライトゲーマー向けなど目的に合ったゲーミングPCを選ぼう
  • コスパが良いゲーミングPCを選ぶコツは通販サイトの人気機種から比較
  • 初心者向けならドスパラのガレリアシリーズが人気

ゲーミングPCの選び方

まず、ゲーミングPCを選ぶ時のポイントを順に確認していきましょう。

デスクトップBTOパソコンを選ぶ上で特に重視して欲しいポイントは、パソコンの性能を大きく左右するCPU・メモリ・グラボ(グラフィックス)です。それぞれのスペックバランスが良いゲーミングPCを選ぶのが重要です。ただし、極端にグラボの性能だけ良くする、極端にメモリのみを増量するなどのカスタマイズはバランスが悪くコスパが悪くなってしまう可能性が高いです。

それぞれのパーツのスペック・選び方を理解した上で各社のゲーミングPC通販で人気がある機種を選ぶのがおすすめです。

それぞれ順に確認していきましょう。

メーカー推奨動作環境以上のスペックを選ぶ

オンラインゲームの開発メーカーは、必要動作環境と推奨動作環境を公式サイトで公開しています。主にOS、CPU、メモリ、グラフィックス、ストレージなどの動作環境を記載しているケースが多いです。

  • 必要動作環境……ゲームを動かすことができる最低スペック(このスペックのゲーミングPCでは満足に動かない)
  • 推奨動作環境……現段階で問題なく動かすことができるが、アップデートや時間経過と共に満足に動かなくなる可能性が非常に高い

メーカーのソフトウェアアップデートやPCの経年劣化などにより、メーカーの推奨動作環境でも徐々に使いづらくなることが想定されます。そのため、新たにゲーミングPCを購入するときは、メーカー推奨動作環境を上回るスペックを兼ね備えたゲーミングPCを購入しましょう!

CPUはIntel製のCorei7、Corei9がおすすめ

CPUは主に大手メーカーのIntelとAMDの製品が流通しています。Windows、Macで利用されていてトップシェアを誇るIntelのCPUが搭載されたゲーミングPCがおすすめです。

インテルの主力ブランドであるCoreシリーズの中でもゲーミングPC目的で選ぶなら、ハイエンドのCore i7、スーパークラスのCore i9がおすすめです。

ゲーミング専用で購入するならミドルレンジのCore i5でも問題ありませんが、ゲームしながらSNSや動画をトリプルディスプレイで利用するなど一度に多くの負荷をかける使い方をするならCore i7以上がおすすめです。

なお、「Core i7-9700K」「Core i7-8700K」などの型番がついていますが、数字が大きくなればなるほど最新CPUとなっており性能が高くなっています。

CPUを選ぶときは数字が大きければ大きいほど高性能で、処理できる情報量が多く価格が高くなると覚えておけば問題ありません。

メモリは16GB以上を選ぶと安心

メモリを大きくすればするほど一度に色々な処理を同時並行で行える能力が高くなります。ゲーミングPC目的でメモリを選ぶなら最低8GB以上のメモリを要求されます。将来的な観点も含めると16GB以上のメモリを搭載したゲーミングPCを選んで置くのが無難な選択です。

多くのデータ容量を処理する高精細なゲーム、グラフィックスを最重要視しているゲーム、最新VRゲームなどをプレイするなら32GBのメモリが搭載された機種を選ぶのもおすすめです。ただし、メモリを多くすればするほど加速度的に価格が高くなっていくので注意してください。

最低8GBですが、16GBのゲーミングPCを購入しておくと安心感があります。

GPUは日進月歩で進化するので予算上限の高性能グラフィックスを選ぶ

GPUはゲーミングPCの中で最も重要なのは、GPUです。NVIDIAのGeforceGTXシリーズ、RTXシリーズの中でもベンチマークスコアが高いGPUほど高性能でグラフィックスを細部まで再現することが可能です。

GPUを選ぶときは価格と性能のバランスがしっかり取れるシリーズを購入しましょう。性能がほとんど変わらないのに2万円程度価格が高くなるケースもあります。

最新ゲームを快適にプレイしたいならRTX2060〜RTX2080シリーズを選ぶと良いでしょう。

おすすめゲーミングPC通販

続いて、おすすめゲーミングPCが購入できる通販サイトを確認していきましょう。

ゲーミングPCを購入する時は、知名度と信頼性が高いガレリアシリーズを展開しているドスパラ、国内に多くの店舗を展開するLEVEL∞(レベルインフィニティ)シリーズやプロゲーミングチームとのコラボ製品が魅力的なパソコン工房の通販サイトがイチオシです。

ドスパラのGALLERIA(ガレリア)

ドスパラ
ドスパラのGALLERIAシリーズがイチオシです。10万円以下のデスクトップBTOやミドルレンジの20万円以下のデスクトップが購入可能です。

■ドスパラの特徴

  • NVIDIAのGeforce GTXシリーズ、RTXシリーズ搭載機種が購入可能
  • CPUにIntelのCoreシリーズやRyzen搭載機種が購入可能
  • 自社工場でBTOデスクトップを組み上げているので最短当日出荷で自宅に届いた日から使える
  • 最新VRのゲームや4K解像度でのゲームプレイも可能な機種が数多く販売
  • FPSやMMORPGに最適な強力なグラフィック性能を有した機種がお得に購入可能
  • ゲーミングディスプレイ、ゲーミングキーボードなどもセット購入可能

Core i7を搭載したGALLERIA XF、GALLERIA ZZ、GALLERIA XTなどの人気機種を筆頭にGALLERIA ZVやGALLERIA XVなども購入可能です。CPUにRyzen 7を搭載したGALLERIA AZ、GALLERIA AF、GALLERIA AV、GALLERIA ATなども20万円前後の価格帯で購入可能です。

期間限定でお得な20%OFFキャンペーンやCPU無料アップグレード特典なども提供しています。このタイミングでドスパラ公式通販をチェックしてお得にゲーミングPCを購入しましょう!

パソコン工房のLEVEL∞(レベルインフィニティ)

パソコン工房
コスパ最強なゲーミングPCが購入できるLEVEL∞(レベルインフィニティ)シリーズで人気があるパソコン工房。ドスパラ同様に国内に複数店舗を展開しており、BTOデスクトップパソコンを購入するサイトとして多くのゲーマーから定評を得ています。

■パソコン工房の特徴

  • プロゲーミングチームやゲームストリーマーとコラボしたハイスペックPCが購入可能
  • 用途や目的に合わせてミニタワー、ミドルタワー、フルタワーの機種が購入可能
  • 10万円以下の機種から30万円以上のハイスペック機種まで取り揃っている
  • ゲーム別推奨スペックPCのワンランク上の機種を選ぶことも可能

eスポーツを盛り上げる取り組みをいくつも行っており、高品質なゲーミングPCがコスパ最強で購入可能です。eスポートコラボゲーミングPCは、認定PCとして販売されているので初めてゲーミングPCを選ぶ人でも安心して購入可能です。

まずは、パソコン工房の公式通販をチェックしてあなたにピッタリな最新ゲーミングPCを購入しましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。おすすめゲーミングPCの選び方や人気BTOデスクトップが購入できる通販サイトを解説しました。

オンラインゲームにはまって本格的にゲームの世界観に没入したいなら、ほぼ全てのオンラインゲームを快適にプレイできる環境を手にいれることができるミドルレンジのゲーミングPCを購入しました。

大手PC通販のマウスコンピューター、パソコン工房、ドスパラなどのゲーミングPCを購入するのがもっともおすすめです。各社が独自に販売しているゲーミングPCブランドの中からお気に入りの製品を見つけましょう!

最後に本記事の重要なポイントをおさらいしましょう!

本記事のポイント

  • ゲーミングPCを選ぶときはGPU、CPU、メモリ、ストレージの総合力で選ぶ
  • ドスパラだったら初心者でも選びやすいように各パーツの性能バランスが良い機種が多数販売されている
  • スピード出荷で組み上げられたゲーミングPCが届く通販サイトを選ぶのが重要
  • 初心者なら自作PCは難しいので必ず避ける