【2020年最新】おすすめ光回線を8社比較!料金・速度で選ぼう

おすすめ光回線の比較

本記事では、自宅で利用できるインターネット回線の中でもっとも速くて使い勝手が良い光回線について総合的な視点で解説していきます。

光回線の種類、対応エリア、工事料金などの基礎知識を筆頭にインターネット歴20年以上で光回線に精通している筆者が選ぶおすすめ光回線の料金や速度を比較します。

あなたの目的やライフスタイルに合わせてもっとも安くて速度が速い光回線と契約しましょう! 築浅マンションだったら既に光回線の設備が整っていたり、光回線が使えることが多いのでスムーズに光回線の契約を進めることができます。

本記事のポイント

  • 幅広いエリア・賃貸マンションでも簡単に契約できる光回線ならフレッツ光がおすすめ
  • 速度を基準に契約するならNURO光、auひかりがおすすめ
  • 光回線の料金とスマホ料金を安くしたいなら携帯電話会社の光コラボ回線がおすすめ

光回線の種類と特徴

光回線を比較する女性
まず、あなたのライフスタイルに合った光回線を決める上で理解しておきたいことは、光回線の種類と特徴です。

日本国内で利用できる人気がある光回線を一覧で確認しましょう!

光回線 特徴
フレッツ光 NTT東日本・NTT西日本が提供する幅広いエリア・1Gbpsの高速通信で利用可能な安定性が高い光回線
auひかり KDDIグループが提供する独自光回線。auユーザーだったらスマホ料金の割引が適用されるが、利用できるマンションが限定される
NURO光 下り最大2Gbpsの高速通信が利用できるソニーグループの独自光回線。通信速度が速いが利用できるエリアが限定される

エリア限定で利用できる地域密着型光回線サービスのeo光、コミュファ光、メガエッグ光、ピカラ光などの光回線も存在しますが、多くの人のニーズに当てはまる光回線は上記3社に絞られます。そのため、光回線を選ぶならフレッツ光、auひかり、NURO光の3社から選べば間違いありません。

なお、幅広いエリアで利用できるフレッツ光は、「光コラボレーション」という仕組みで光回線を提供しています。フレッツ光の認定事業者がフレッツ光の通信回線と各社独自のサービスをセットで提供して、フレッツ光で契約するよりも月額料金が安い・スマホ料金の割引など光回線の料金を大幅に安くできます。

ドコモ光、ソフトバンク光、So-net光、ビッグローブ光、OCN光など携帯電話会社や老舗プロバイダが光コラボ事業者として光回線サービスを提供しています。フレッツ光と同じ通信回線を利用しているので、通信速度・安定性・対応エリアなどはフレッツ光と同じため、フレッツ光の光回線を契約するならドコモ光やソフトバンク光などの光コラボ事業者で契約するのが一般的です。

既にフレッツ光で契約している人も光コラボ事業者への切り替えは、大半の事業者で解約金や新規工事費用が不要で変更できる点も大きなメリットです。

また、2019年7月以降、光コラボから光コラボへの乗り換え(事業者変更)も可能となっているので、光回線の料金を少しでも安くしたいなら光コラボを活用しましょう!

⇒⇒今すぐおすすめ光回線を確認する

おすすめ光回線8社の比較

上記で紹介したおすすめ光回線(光コラボ含む)の料金、速度、割引特典、対応エリアを一覧で確認してください。

月額料金で比較

まず、月額料金で比較しましょう。割引特典やキャッシュバック特典などを加味して月額料金の安い光回線を選ぶのが賢い選択です。

■おすすめ光回線の料金比較

光回線 月額料金 割引特典
フレッツ光 戸建て6,700円
マンション5,350円
ギガスマート割で月々300円割引
ドコモ光 戸建て5,200円
マンション4,000円
20,000円キャッシュバック
dポイント5,000ポイントプレゼント
回線工事が完全無料
最新Wi-Fiルーターのレンタル永年無料
家族全員ドコモのスマホ料金を永年で毎月1,000円
ソフトバンク光 戸建て5,200円
マンション3,800円
最短2ヶ月後に最大33,000円のキャッシュバック
回線工事費が最大24,000円実質無料
おうち割光セット適用で家族全員ソフトバンクのスマホが1,000円割引
So-net光 戸建て3,980円
マンション2,980円
auスマートバリューで家族全員auスマホの料金が1,000円割引
Wi-Fiルーターのレンタル費用が永年無料
ビッグローブ光 戸建て4,980円
マンション3,980円
最大35,000円のキャッシュバック特典
初期工事費の大幅割引で3,000円のみ
auひかり 戸建て5,100円
マンション3,800円
最大61,000円のキャッシュバック特典
初期工事費が実質無料
auスマートバリューで家族全員auスマホの料金が1,000円割引
NURO光 戸建て4,743円
マンション4,743円
最大45,000円のキャッシュバック特典
基本工事費の40,000円が実質無料
おうち割光セット適用で家族全員ソフトバンクのスマホが1,000円割引
eo光 戸建て4,953円
マンション4,953円
12ヶ月間は月額料金が2,953円で利用可能

※各社、プロバイダ込の料金です。
※フレッツ光は人気プロバイダのOCNの月額利用料を加算しています。
※フレッツ光のマンション料金はミニの通常料金を記載しています。

⇒⇒今すぐおすすめ光回線を確認する

速度で比較

本記事で比較している光回線は光コラボが多いので、通信速度と通信の安定性に関してはフレッツ光と同じです。

オンラインゲームや4K動画の視聴頻度が高く、自宅に高速光回線を引きたいなら下り最大速度2GbpsのNURO光、オプション追加で最大10ギガの速度が期待できるauひかりがおすすめです。

■おすすめ光回線の速度比較

光回線 速度 対応エリア
フレッツ光 下り最大速度1Gbps 日本全国
ドコモ光 下り最大速度1Gbps 日本全国
ソフトバンク光 下り最大速度1Gbps 日本全国
So-net光 下り最大速度1Gbps 日本全国
ビッグローブ光 下り最大速度1Gbps 日本全国
auひかり 下り最大速度1Gbps 日本全国(一部エリア非対応)
NURO光 下り最大速度2Gbps 関東エリア・大阪、名古屋、福岡、札幌など都市部が中心
eo光 下り最大速度1Gbps 近畿二府四県+福井県

携帯料金の割引特典で比較

■おすすめ光回線の比較表

光回線 月額料金 割引特典
フレッツ光 戸建て6,700円
マンション5,350円
なし
ドコモ光 戸建て5,200円
マンション4,000円
家族全員ドコモのスマホ料金を永年で毎月1,000円
ソフトバンク光 戸建て5,200円
マンション3,800円
おうち割光セット適用で家族全員ソフトバンクのスマホが1,000円割引
So-net光 戸建て3,980円
マンション2,980円
auスマートバリューで家族全員auスマホの料金が1,000円割引
ビッグローブ光 戸建て4,980円
マンション3,980円
auスマートバリューで家族全員auスマホの料金が1,000円割引
auひかり 戸建て5,100円
マンション3,800円
auスマートバリューで家族全員auスマホの料金が1,000円割引
NURO光 戸建て4,743円
マンション4,743円
おうち割光セット適用で家族全員ソフトバンクのスマホが1,000円割引
eo光 戸建て4,953円
マンション4,953円
なし

フレッツ光と契約するよりもドコモ光、ソフトバンク光、So-net光などの光コラボ事業者と契約するほうが月額料金が安く・お得な割引特典が利用できることが分かります。

NURO光は関東エリアや大阪、名古屋、福岡、札幌など主要地域メインとなっており利用できるエリアが限定されます。auひかりも10ギガ、5ギガなど通信速度の速さが売りのプランも利用可能です。

続いて、上記で比較した中から人気がある光回線の特徴を詳しく確認していきましょう。気になる光回線が見つかったら公式サイトからお得な割引特典が適用されるタイミングで契約しましょう!

光回線の契約は携帯電話会社がおすすめ

スマホを使う男性
光回線の契約は携帯電話会社を基準に選ぶと家族全員スマホ代が1,000円割引の特典を受けられるので非常にお得に活用できます。

携帯電話会社 おすすめ光回線
ドコモ ドコモ光
au auひかり、So-net光、ビッグローブ光
ソフトバンク ソフトバンク光、NURO光
楽天モバイル ドコモ光、ソフトバンク光、楽天ひかり

それぞれの携帯電話会社が提供する光回線を契約しましょう。

なお、auひかりはKDDIの独自回線となっておりフレッツ光ほど多くのエリアに対応していないデメリットがあります。日本全国の幅広いエリアに対応している光回線を希望するなら、auスマホ料金の割引が適用されるSo-net光やビッグローブ光もおすすめです。

ドコモ光

ドコモ光
ドコモ光は20社以上のプロバイダが選べますが、もっとも通信が安定しやすくキャッシュバック特典や工事費無料特典が手厚いのが東証一部上場企業のGMOとくとくBB経由の申込みです。

■ドコモ光(GMOとくとくBB)の特徴

  • 20,000円高額キャッシュバック+dポイントを5,000ポイントプレゼント
  • 新規工事料が完全無料(ドコモ光が負担)
  • 高品質・v6プラン対応の簡単設定のWi-Fiルーターが永年0円レンタル
  • ドコモ光割適用で家族全員のスマホ料金が毎月1,000円永年割引
  • 下り最大速度1Gbpsの高品質なフレッツ光回線がマンションなら月額4,000円で利用可能

上記の点がGMOとくとくBBドコモ光の大きな特徴です。GMOインターネットは東証一部上場として知名度が高く、インターネットプロバイダ実績も20年以上の老舗です。通信の安定性やサポート体制が万全な点も大きな魅力です。

上記の大幅な割引特典は今だけの限定特典です。キャンペーン終了前に申し込んでスマホ代とインターネット代を大幅に安くしましょう!

ソフトバンク光

ソフトバンク光
ソフトバンク光は、プロバイダが「Yahoo!BBのみ」となっておりソフトバンク公式もしくはソフトバンク正式販売代理店のみで契約が可能です。ソフトバンク光を契約するなら20,000円以上の高額キャッシュバック特典やWi-Fiルーター無料レンタルなどを提供するアウンカンパニー経由での申込みがお得です。

■ソフトバンク光(アウンカンパニー)の特徴

  • 選べるキャンペーンで28,000円 or 33,000円の現金キャッシュバック
  • マンションタイプなら月額3,800円のお得な料金設定
  • 回線工事費最大24,000円無料キャンペーン実施中
  • 他社回線から乗り換えでかかる違約金・工事費を無料還元
  • 次世代高性能Wi-Fiルーターを無料レンタル

ドコモ光同様にお得なキャッシュバックや回線工事費を負担してくれます。ソフトバンクユーザーでフレッツ光の契約を検討しているならソフトバンク光で決まりです。

家族全員が毎月1,000円割引が永年続くおうち割光セットも完全適用でスマホ料金も安くできます。期間限定キャンペーンを活用してお得に光回線を契約しましょう!

auひかり

auひかり
ドコモ光同様、auひかりを申し込むなら東証一部上場企業のGMOインターネットの安定性が高い人気プロバイダのGMOとくとくBB経由で申し込むのがお得です。

■auひかり(GMOとくとくBB)の特徴

  • 最大61,000円のキャッシュバック
  • auひかり以外の光回線から乗り換えで30,000円キャッシュバック
  • auひかりの工事費用が完全無料
  • auスマートバリュー適用でauスマホの料金が家族全員毎月ずっと1,000円割引

ドコモ光同様にお得な割引特典が適用されます。auひかりはプロバイダ料金・Wi-Fiルーターレンタル料・ひかり電話基本料込みで月額3,800円〜利用できます。

さらに今なら高額キャッシュバックにプラスで開通月の料金が完全無料となっています。この機会にauひかりを活用しましょう!

So-net光

ソネット光
ソニーグループが手掛ける老舗プロバイダのSo-net経由で申し込めるフレッツ光回線のSo-net光。

■So-net光の特徴

  • 安定した老舗プロバイダでネット料金・プロバイダ費用・工事費が全てコミコミ料金
  • キャッシュバックや割引特典がない代わりに3年間ずっとマンションなら2,980円で利用可能
  • 最新Wi-Fiルーターが無料レンタル可能
  • auスマートバリュー適用でauスマホの料金が家族全員毎月ずっと1,000円割引

上記の点がSo-net光の特徴です。フレッツ光の高品質なインターネット回線を利用できる上に月額料金が安くなります。さらにauスマホの割引も適用されるので、auひかりの対象エリア外の人におすすめの光回線です。

割引特典やキャッシュバックがない代わりに月々の月額料金が安く抑えられています。毎月のインターネット費用を初月から抑えたい人はSo-net光の公式サイトから申し込みましょう!

ビッグローブ光

ビッグローブ光
フレッツ光の光コラボ事業者として正式認定されているビッグローブ光。フレッツ光の公式プロバイダとしても利用可能な国内で知名度が高い老舗プロバイダです。

ビッグローブ光を申し込むなら期間限定キャンペーンで最大35,000円のキャッシュバック特典が提供される正規代理店のLBフォースがおすすめ。

■ビッグローブ光の特徴

  • 安定した老舗プロバイダでネット料金・プロバイダ費用コミコミでマンション3,980円
  • 最短2ヶ月振り込みで35,000円のキャッシュバックが全員に適用
  • 27,000円のキャッシュバック+Wi-Fiルーター無料レンタルキャンペーンも適用可能
  • auスマートバリュー適用でauスマホの料金が家族全員毎月ずっと1,000円割引

ビッグローブ光も上記の光回線同様に高額キャッシュバックとWi-Fiルータープレゼント特典で申込可能です。auユーザーでauひかり以外を検討しているならビッグローブ光の公式サイトをチェックしてください!

NURO光

NURO光
ソニーグループが独自に展開する下り最大速度2Gbpsの高速光回線のNURO光。

グループ企業が展開するプロバイダSo-netの料金コミコミで4,743円で利用可能。マンション・戸建てが共通料金なので戸建てで利用するならトップクラスの安さを誇ります。

■NURO光の特徴

  • 45,000円のキャッシュバック特典
  • 基本工事費40,000円が無料
  • 27,000円のキャッシュバック+Wi-Fiルーター無料レンタルキャンペーンも適用可能
  • ソフトバンクのおうち割光セットも適用可能。家族全員のスマホ料金が1,000円割引

まずは、もっともお得な特典を提供しているNURO光の公式サイトからあなたの自宅・マンションでNURO光が利用できるか確認してください。光回線トップクラスの速さを求めるならNURO光。

光回線を選ぶ時の注意点

続いて、光回線を選ぶ時の注意点を順に確認していきましょう。

最低利用期間と解約金を確認する

光回線は会社によって最低利用期間や解約金が異なります。本記事で紹介している光回線の契約期間・解約金を一覧で比較してください。

■おすすめ光回線の契約期間と解約金

光回線 契約期間 解約金
ドコモ光 2年間 マンションタイプ8,000円
戸建てタイプ13,000円
ソフトバンク光 2年間 9,500円
So-net光 3年間 20,000円
ビッグローブ光 2年プラン・3年プラン 2年プラン9,500円
3年プラン20,000円
auひかり ギガ得プラン2年間
ずっとギガ得プラン3年間
ギガ得プラン9,500円
ずっとギガ得プラン15,000円
NURO光 2年間 9,500円
eo光 2年間 6,000円〜12,000円
※解約時の設備撤去費用は一律10,000円

各社、2年間〜3年間が最低利用期間に設定されているケースが多いです。会社によって解約金は異なり、6,000円〜20,000円となっています。他社への乗り換えや光コラボの事業者変更を検討しているなら更新期間に乗り換えるのが賢い選択です。

フレッツ光回線の契約なら割引が適用される光コラボで契約する

フレッツ光回線を契約するなら光コラボで契約するようにしましょう。上述していますが、お得な割引が適用される事業者ばかりです。フレッツ光で直接申し込んでもスマホ割引などは適用されません。

各社サポート体制はしっかり整っているので、トラブルが起きたときは光コラボ事業者に相談することができます。もし、サポート体制に不安を感じるならフレッツ光の公式プロバイダとして提携しているGMOとくとくBB(ドコモ光)、ビッグローブ、So-netなどの光コラボを申し込むようにしましょう!

⇒⇒おすすめ光回線を再度確認する

工事費用と開通までにかかる時間を確認する

新規契約でかかる工事費用は完全負担してくれる光回線が大半を占めます。原則、工事費用は0円と考えてください。

光コラボ・auひかりの開通期間は、マンションタイプで2週間程度、戸建てタイプで1ヶ月程度です。NURO光は宅内工事と屋外工事の計2回あるので、1ヶ月〜2ヶ月程度開通までに時間がかかります。

上記の開通期間はスムーズに予約が取れて工事がトラブルなく完了したときの目安です。光回線の申込みが集中する3月の引越しシーズンなどは予約が取りづらくなるので注意してください。

まとめ

いかがだったでしょうか。おすすめ光回線を料金、速度、割引特典で比較しました。光回線を契約するなら契約中の携帯電話会社が提供する光回線を契約するのがもっともスマートで料金を安くする秘訣です。

特にフレッツ光が開放しているドコモ光、ソフトバンク光などの光コラボ事業者経由で光回線を契約すれば、フレッツ光の通信速度と安定性を兼ね備えたお得なインターネット回線と契約できます。

工事費用を負担してくれるプロバイダ経由で申し込めば初期費用も安く抑えることができます。引越しのタイミングで光回線を契約して快適なインターネットライフを手に入れましょう!

最後に本記事の重要なポイントをおさらいして終わりにしましょう!

本記事のポイント

  • キャッシュバック特典やキャンペーン割引特典を加味した実質月額料金を基準に比較しよう
  • 通信速度は光コラボだったらどの光回線もフレッツ光の安定した回線が利用可能
  • NURO光は宅内工事と屋外工事の2回、工事立ち会いが必要で開通まで1ヶ月〜2ヶ月程度かかるケースが多い
  • フレッツ光から光コラボへの乗り換え(転用)は解約金不要・追加工事費がかからないケースが多い
  • 変更の手間はかかるが、契約事務手数料の3,000円のみで光コラボから光コラボへの事業者変更も柔軟にできる