一人暮らしのWi-Fi活用ガイド!一人暮らし歴18年が教える節約法

一人暮らしのWi-Fiガイド

本記事では、一人暮らしでWi-Fi契約を検討している人向けに一人暮らしのマンション、アパートでのWi-Fi契約の疑問点を解説していきます。

一人暮らしにWi-Fi契約が必要なのか? Wi-Fi契約するなら固定回線とポケットWiFiのどっちが良いのか? 工事無しで契約できるWi-Fiはあるのか? などの疑問を本記事で解決しましょう!

結論から言うと、WiMAX回線が利用できるポケットWiFiを契約して月々3,000円台の高速モバイルインターネット通信を利用するのが賢い選択です。

ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル、WiMAXなどそれぞれの通信回線で利用できるポケットWiFiの契約を検討しましょう!

本記事のポイント

  • 一人暮らしならポケットWiFiを自宅の固定回線代わりで使うのがおすすめ
  • 自宅の通信速度や電波を拾うエリアを広げたいならホームルーターを活用
  • 一人暮らしなら工事不要で契約できるWiMAXのポケットWiFiがもっとも安い

一人暮らしで利用できるWi-Fiの種類

一人暮らしで利用できるWi-Fi
まず、一人暮らしで利用できるWi-Fiの種類を確認していきましょう。

  • 自宅・外出時も活用できるポケットWiFi(ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル、WiMAXの回線が利用可能)
  • 工事不要で高速Wi-Fiが使えるホームルーター(SoftBank Air、WiMAXなど利用可能)
  • 工事必須の光回線(ドコモ光、ソフトバンク光、auひかり、NURO光など)

大きく分けて上記の3種類のWi-Fiを契約できます。いずれのWi-Fiも各社の通信回線が利用できるエリアだったら、マンション・アパート・戸建てタイプの賃貸マンションで契約可能です。

各社のインターネット回線はオンライン完結で申し込むことが可能です。ただし、光回線のみ工事が必要なのでインターネット開通までに2週間〜3週間程度かかります。(開通する時期によって工事の混雑状況が異なる)

筆者は、かれこれ18年以上一人暮らしをしていますが、ここ8年間は自宅の固定回線もポケットWiFi(ギガ放題のWiMAX回線)を契約し続けています。なぜなら、動画視聴やネット検索などの利用目的ならポケットWiFiのインターネット回線速度で十分に満足できるからです。

自宅でパソコンを使う、スマホの通信費を節約したいならポケットWiFiがおすすめです。

一人暮らしでWi-Fiを使うメリット

続いて、一人暮らしでWi-Fiを使うメリットを確認していきましょう。一人暮らしでもWi-Fiは必要! というのが筆者の見解です。

その理由をWi-Fiを使うメリットと共に確認してきましょう!

パソコンやゲーム機にもWi-Fiでネット接続ができる

Wi-Fi接続が可能なパソコンやゲーム機などがあれば、Wi-Fi接続でインターネット回線が利用できます。当然、日常的に利用するスマホもWi-Fi接続することで携帯電話会社のギガ消費を節約できます。

ポケットWiFiなら月額3,000円台からギガ放題が契約できるので、自宅を快適な空間に返信させることができます。

工事不要・立ち会い不要で最短翌日からネットが使える

ポケットWiFiならネット回線の工事不要・立ち会い不要で最短翌日からインターネットが使えるようになります。一人暮らしだと自分ひとりだけネット環境を用意すればいいので、ポケットWiFiで十分です。

引越しした人からネット利用ができるのも大きなメリットです。

引越し先でもすぐにネットが使えるようになる

工事不要なので外出時や引越し先でもその日からネットが使えるようになります。ポケットWiFiは下り最大速度440Mbps〜1.2Gbpsの速度が出る機種が多いので、筆者のように外出時も使えるポケットWiFiを自宅の固定回線代わりにするのもおすすめです。

手軽さ、通信費の節約という側面からも人気があるポイントです。

ポケットWiFiと固定回線はどっちがいい?

続いて、ポケットWiFiがおすすめ人、固定回線(光)がおすすめの人を確認してください。

あなたのライフスタイルや自宅でのネット利用環境に応じて、ポケットWiFiと固定回線を検討するのがおすすめです。

固定回線(光)がおすすめの人

一人暮らしの人でも下記に該当する人は固定回線(光回線)がおすすめです。

  • MMORPGなど高画質のオンラインゲームを快適にプレイしたい人
  • パソコンやスマホのインターネット回線速度を最速にしたい人
  • 自宅にいる時間が長く外出時は携帯電話会社の回線だけ利用できれば良い
  • 通信費の節約よりもインターネットの回線速度が重要
  • オンラインゲームをラグなしでサクサク快適に動かしたい
  • YouTubeのゲーム実況動画を配信しているので高速ネット通信が必要
  • 自宅でネット副業や仕事をすることが多い

オンラインゲーム・ネットゲームを快適に楽しむためには、下り最大速度100Mbps以上の速度が出るインターネット回線が望ましいです。下り100Mbpsは、WiMAXなどのポケットWiFiルーターでも理論上実現できる速度ですが、安定した高速通信を求めるならフレッツ光回線、NURO 光などの下り最大1Gbps〜2Gpbsの速度が出る固定回線を利用するのが得策です。

ポケットWiFiがおすすめ人

続いて、ポケットWiFiがおすすめの人を順に確認していきましょう。

  • 自宅の固定回線をポケットWiFiにして通信費を節約したい
  • 外出時も下り最大速度440Mbps〜1.2GbpsのポケットWiFiを使いたい
  • スマホのモバイルデータ通信をOFFにしてWi-Fi接続でスマホ代を少しでも安くしたい
  • 主なネット利用がYouTube動画やNetflixの視聴、SNS、ネット検索などで高速インターネット回線が不要
  • 自宅でパソコンを使う頻度が少なく主にスマホでインターネットを利用する

日本はまだまだ公共機関などの無料Wi-Fiの使い勝手が悪いので、自分だけの高速インターネット回線が利用できるポケットWiFiを1台自宅兼用で持っておくと良いですよ!

大学生の一人暮らしならゼミのレポートなどは大学の高速Wi-Fiを利用して、自宅にいるときは外出時のポケットWiFiを併用するのもおすすめです。

一人暮らしにおすすめのポケットWiFi

GMOとくとくBB
一人暮らしにおすすめのポケットWiFiは、GMOとくとくBBで契約できるWiMAXのモバイルルーターです。

  • 実質月額3,000円台から利用できる安いネット回線
  • 19,200円のポケットWiFi・ホームルーターの購入費用が完全無料
  • WiMAXの高速インターネット回線が使い放題で利用できる(ギガ放題プラン)
  • 下り最大1.2Gbpsの高速通信が可能
  • 期間限定で30,000円以上の高額キャッシュバック特典が付与される

上記の点が大きな特徴のポケットWiFiです。GMOとくとくBB以外にもWiMAX回線が利用できるポケットWiFiを購入できるインターネットプロバイダは複数社あります。いずれの会社も回線速度・購入できる機種などは統一されているので、キャッシュバック・キャンペーン特典が大きい、実質月額料金が安いWiMAXプロバイダがおすすめです。

今もっとも期間限定でお得で安いポケットWiFiが契約できるのは、GMOとくとくBBです。まずは、公式サイトで詳細を確認してお得な割引特典をフル活用して賢く申し込みましょう!

GMOとくとくBB以外のポケットWiFiもあわせて確認したい人は下記記事を参考にしてください。ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル、WiMAXのポケットWiFiを料金・速度などを比較して確認できます。

おすすめのポケットWiFi

【2020年最新】おすすめのポケットWiFiを完全比較!

2020年1月31日

一人暮らしにおすすめの光回線

ドコモ光
一人暮らしにおすすめの光回線は、ドコモ光です。

  • フレッツ光の認定コラボレーション事業者なのでフレッツ光と同じ速度・品質の光回線が契約できる
  • フレッツ光よりも安いマンションタイプ4,000円で高速インターネットが無制限で使い放題
  • 工事費用の15,000円が完全無料
  • 20,000円のキャッシュバックとdポイント5,000ポイントプレゼント
  • 高品質v6プラス対応のWi-Fiルーターが永年0円レンタル

ドコモ光は、フレッツ光と同じ高速通信を利用できます。工事費無料・キャッシュバックなど魅力的な特典がありますが、特筆するべきポイントはドコモ光割でスマホ代が永年毎月1,000円割引される点です。

ドコモユーザーで自宅に固定回線を引くならマンションタイプ月額4,000円のドコモ光がおすすめです。

なお、ドコモユーザー以外だったらソフトバンク光やauひかりなどで契約するとスマホ料金が割引されます。ドコモ光以外の他社光回線も比較したい人は下記記事を参考にしてください!

おすすめ光回線の比較

【2020年最新】おすすめ光回線を8社比較!料金・速度で選ぼう

2020年2月20日

まとめ

いかがだったでしょうか。一人暮らしでWi-Fiを契約する時に注意するべきポイントを総合的に紹介しました。一人暮らしなら自宅のネット回線と共に外出時も使えるポケットWiFiがおすすめです。WiMAXのギガ放題なら月額料金3,000円台からお得に使い放題できます。速度制限があるものの、3日間で10GBを超えないと速度制限がかからないので過度に心配しなくてもネットを使い倒すことができます。

モバイルデータ通信をOFFにしてWiMAXを上手に活用することでネット回線とスマホ代を大幅に削減できるメリットがあります。最後に本記事の重要なポイントをおさらいして終わりにしましょう!

本記事のポイント

  • 光回線よりも回線速度は劣るが実質使い放題のポケットWiFiを自宅用固定回線で使うのを見当
  • パソコンを利用する人でも動画視聴、動画ストリーミング、SNS、ネット検索ならWiMAXでも十分
  • 高負荷がかかるゲームや回線速度が重要なネットゲームをするなら高速通信が可能なNURO 光がおすすめ

無制限ポケットWiFiがおすすめ!

おすすめのポケットWiFi クラウドSIM採用の無制限ポケットWiFiだったら2年で3万円以上安くなります!

ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルのポケットWiFiよりもクラウドSIM技術を採用した無制限でインターネットができるポケットWiFiを契約すれば月額3,000円台から利用できます。

次世代の最新技術を活用したドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリア対応で通信速度が安定しやすく広いエリアでインターネット使い放題のポケットWiFiで契約するのが通信費を節約するコツです。