一人暮らしにおすすめのインターネット回線の賢い契約方法【2020年最新】

一人暮らしにおすすめのインターネット回線

本記事では、一人暮らしにおすすめのインターネット回線の賢い契約方法を紹介していきます。

初めての一人暮らしは物件契約から始まり、引越し準備・家具家財の購入・インターネット回線の契約など慌ただしく準備する必要があります。理想の一人暮らしを実現するためには住宅環境がもっとも重要ですが、次いで快適なインターネット回線の準備がマストになってきます。

自宅でパソコン・ゲーム機などもインターネット接続したいけど、どの回線がいいの? スマホしか使わないけどWi-Fi契約は必要? 外出時も持ち運べるポケットWiFiは自宅でも併用できる? など一人暮らしで気になるインターネット環境について詳しく紹介していくので参考にしてください。

筆者は大学進学で18歳に横浜に上京してきて、18年以上一人暮らしをしています。過去に6回以上の引越し経験があるので、一人暮らしのインターネットの選び方を参考にしてください!

本記事のポイント

  • 利用目的や利用頻度に応じて通信回線を選ぶのがポイント
  • 高速通信・速度制限なしのインターネット環境を手に入れるなら光回線
  • 自宅用の固定回線として契約するなら光回線・WiMAXホームルーターがおすすめ
  • 外出時もWi-Fi接続したいならWiMAXポケットWiFiがおすすめ

一人暮らしで利用できるインターネットの種類

一人暮らしで利用できるインターネットの種類は、ポケットWiFi、WiMAXホームルーター、光回線、スマホのテザリングが挙げられます。

それぞれのインターネット回線の特徴を比較してください。ポケットWiFiとWiMAXホームルーターで利用できるインターネット回線はほぼ同一の特徴を持つのでポケットWiFiとして紹介します。

ポケットWiFi 光回線 スマホのテザリング
料金 月額3,300円〜4,500円 月額4,000円〜5,500円 スマホ料金に含まれる
速度 高速インターネット通信可能
※下り最大速度440Mbps〜1.2Gbps
高画質ゲームも快適プレイ
※下り最大速度1.0Gbps〜2.0Gbps
スマホよりも遅くなる可能性がある
速度制限 3日で10GB以上利用すると
翌日18時〜26時まで1Mbpsの制限など
無制限使い放題 スマホの速度制限に準ずる
開通期間 最短即日 2週間〜1ヶ月 なし
工事 不要 必要 不要
持ち運び 不可
引越し そのまま利用可能 引越し先で工事手続きなどが必要 そのまま利用可能

一人暮らしで利用するインターネットは、ポケットWiFiもしくは光回線がおすすめです。パソコンの利用頻度が少ない人はスマホのテザリングで代用するのも検討する価値があります。

動画視聴やネット検索・SNSなど日常使いのインターネットなら外出時も使えるポケットWiFi、自宅でオンラインゲームや大容量データのダウンロードなどを頻繁に行う人は光回線一択となります。

テザリングは、スマホの電波を使用するという点は良いですが、使いすぎてしまうとスマホも速度制限にかかってしまうので、一人暮らしでインターネット環境を手に入れるならテザリングは非推奨です。

ポイント

パソコンを利用するときに使えるスマホのテザリングは、Wi-Fiテザリング、USBテザリング、Bluetoothテザリングの3種類が利用できます。Wi-Fiテザリングの利便性が高く速度が安定しやすいです。Bluetoothテザリングは、バッテリー消費が少ないですが、Wi-Fiテザリングよりも速度が遅くなる可能性が高いです。

一人暮らしのインターネットの選び方

続いて、初めての一人暮らしで損せずにインターネット回線を選ぶ時のポイントを順に確認していきましょう。

上述した3種類のインターネットの接続方法の比較表で確認した内容を注意点と共に確認していきましょう!

月額料金の安さ、利便性、使い勝手・開通までの早さを重視するならポケットWiFi、通信速度や安定性を重視するなら光回線がおすすめです。

それぞれのポイントを軸にインターネット回線を選ぶのがおすすめです。特にどの部分を重視するかによってインターネットの選び方は大きく変わってきます。

回線速度で選ぶ

回線速度で選ぶなら下り最大速度1.0Gbps〜2.0Gbpsの光回線に軍配が上がります。光回線は自宅マンションに光回線方式で光ケーブルを引き込むので、通信速度の安定性と速度が段違いに速いです。ただし、ドコモ・ソフトバンク・ワイモバイル・WiMAXなどのポケットWiFiも下り最大速度1.2Gpbsが期待できる高速通信可能なモバイルルーターが購入できます。

事実、筆者は自宅の固定回線もポケットWiFiで代用していますが、動画視聴・ストリーミングサービスの利用・YouTube・SNSなどの利用なら全く遅いと感じたことはありません。速度を過度に重視しないならポケットWiFiも高速インターネットが利用できます。

月額の利用料金で選ぶ

月額の利用料金で選ぶときは、各社のキャンペーン割引・キャッシュバック割引・端末購入費用・初期費用などをトータルで加味した実質月額料金で比較してください。

初月割引や端末無料でお得に見えるインターネット回線でも2年目以降、月額料金が高くなるケースがあります。WiMAX回線で利用できるポケットWiFiは、特に各社の営業努力で月額料金が大きく異なります。

WiMAXのポケットWiFiに特化していうと、実質月額料金が3,300円台〜4,300円台まで幅広いです。

⇒⇒キャンペーン特典やキャッシュバック特典で実質月額料金が安いおすすめポケットWiFiを確認する

利用時間や目的に応じて選ぶ

自宅でインターネットをする頻度が多く、休みの日は半日オンラインゲームをやっている、テレビに接続してYouTubeをずっと見ているなどの場合、光回線がイチオシです。速度制限無しで無制限高速インターネットが利用できます。

1日2時間程度のインターネット利用ならポケットWiFiでも代用可能です。重たいゲームやダウンロードをする機会が多いなら光回線を選ぶなど目的に応じて決めるのも重要です。

光回線対応物件の可否で選ぶ

光回線を利用するときのみの注意点ですが、光回線対応物件の可否で選ぶのも重要です。古いマンションやアパートだと光回線方式に対応していなく、光回線の高速インターネットが利用できずにアナログ回線で代用するケースもあります。

光回線の速度の恩恵を受けることができなくなってしまうので、ポケットWiFiでも十分に代用できます。このようなときはポケットWiFiを契約する方がトータルでコスパが良いです。

ポイント

マンション側でインターネットに加入しており、インターネット費用込みの家賃に設定されているマンションもあります。既にインターネット環境が整っている場合、光回線は不要です。外出時もポケットWiFiを利用したい人は契約しましょう!

使用開始までの日数や利便性で選ぶ

使用開始までの日数や利便性を基準にインターネットを選ぶのも重要です。

光回線は開通までに手続き・工事の立ち会い・ルーターの設定など煩雑な手間がかかります。しかし、一度設定してしまえば解約するまで快適なインターネット環境を手に入れることができます。

ポケットWiFiは、工事不要でGMOとくとくBBなら最短翌日から快適な高速インターネット環境が手に入ります。筆者は一人暮らしでポケットWiFiを契約して自宅の固定回線代わり・外出時に使用しています。スマホのギガも消費しないのでトータルで節約になっています。動画視聴やネット検索なら自宅・外出時共に快適に利用できています。

一人暮らしにおすすめのポケットWiFi

GMOとくとくBB
一人暮らしにおすすめのポケットWiFiは、業界トップクラスのキャッシュバック特典を受けられるプロバイダ実績20年以上の東証一部上場企業のGMOとくとくBBがおすすめです。

  • 19,200円相当の端末料金が完全無料
  • 27,000円のお得な高額キャッシュバック特典を全員ゲットできる
  • WiMAX 2+の高速回線と下り最大速度1.2Gbpsの最新ポケットWiFiが購入可能
  • 最短即日発送で翌日に手元に届いて工事不要ですぐにインターネットが利用可能

上記の点が大きな魅力です。ドコモ、ソフトバンク、ワイモバイルのポケットWiFiと比較すると端末料金が0円(携帯電話会社は10,000円〜27,000円の別途費用がかかる)な上に実質月額料金も3,387円で利用できます。

これだけお得にインターネットを利用できるのはWiMAXのポケットWiFiの中でも数社しかありません。一人暮らしのインターネットをお得にスタートしましょう!

一人暮らしにおすすめの光回線

光回線を選ぶ時は、契約している携帯電話会社の割引が適用される光回線を選ぶのがおすすめです。

各社の光回線の料金と割引特典を確認しましょう。なお、ドコモ光とソフトバンク光はNTT東日本・NTT西日本のフレッツ光と同じ通信回線を利用しています。幅広いエリアで安定したインターネット回線が利用できます。ドコモとソフトバンクはNTTフレッツが手掛ける光コラボ事業者として認定されているため、スマホ契約とセットでお得に割引が適用される仕組みとなっています。

ドコモ光 auひかり ソフトバンク光
料金 マンション月額4,000円〜4,200円
戸建て月額5,200円〜5,400円
月額4,300円〜 マンション月額3,800円
戸建て月額5,200円
速度 下り最大速度1.0Gbps
※フレッツ光と同じ速度
下り最大速度2.4Gbps 下り最大速度1.0Gbps
※フレッツ光と同じ速度
速度制限 無制限使い放題 無制限使い放題 無制限使い放題
割引特典 ドコモのスマホ料金を永年1,000円引き auスマートバリューで毎月1,000円割引 ソフトバンクのスマホ料金を毎月1,000円引き
ワイモバイルのスマホ料金を毎月500円引き

各社、料金が安く高速インターネットが利用できます。それぞれのインターネット回線の特徴を確認していきましょう!

ドコモユーザーならドコモ光

ドコモ光
ドコモ光はインターネットに接続するために欠かせないプロバイダ契約がセットで申し込める光回線です。20社以上のプロバイダと契約できますが、ここでは速度の安定性と割引特典・Wi-Fiルーター無料貸出に定評があるGMOとくとくBBの特徴を確認しましょう。

  • ドコモ光のプロバイダの中でも速さとキャッシュバック特典に定評がある
  • 新規工事にかかる15,000円が完全無料
  • 20,000円のキャッシュバックと5,000ポイントのdポイントプレゼント
  • 高品質で高速通信可能なv6プラス対応のWi-Fiルーターを無料レンタル

上記の点が大きな特徴です。マンションタイプなら月額4,200円〜利用できます。ドコモで契約中のスマホ料金が1,000円割引できる上にインターネット代の請求もスマホ料金と一括まとめできます。月々の支払い管理も簡単になるドコモ光を公式サイトで申し込みましょう!

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光

ソフトバンク光
ソフトバンク光の正規販売代理店のアウンカンパニー。高額キャッシュバックや他社違約金の満額還元などが大きな魅力です。

  • アウンカンパニー経由で申し込むと現金キャッシュバック+Wi-Fiルータープレゼント
  • Yahoo!BBのプロバイダ料金込で月額3,800円〜光回線が利用可能
  • ソフトバンクユーザーならスマホ代が毎月1,000円割引
  • ワイモバイルユーザーならスマホ代が毎月500円割引

ソフトバンクユーザー・ワイモバイルユーザーならソフトバンク光がおすすめです。さらに正規販売代理店のアウンカンパニーだったら30,000円前後のキャッシュバック特典を受け取ることができます。まずは公式サイトをチェックして申し込みましょう!

auユーザーならauひかり

auユーザーならauひかり
ドコモ同様に通信速度の速さとキャッシュバックのお得な特典が定評があるauひかりの公式プロバイダのGMOとくとくBB。

  • auひかり以外のサービスから乗り換えで最大90,000円以上のキャッシュバック特典
  • auスマートバリュー適用で家族全員1人最大1,000円割引
  • ずっとギガ得プラン・ギガ得プラン契約で高額キャッシュバックあり
  • プロバイダ料込でマンション利用月額3,800円〜

auユーザーならauひかりがおすすめです。ドコモ光・ソフトバンク光と比較すると、auひかりは自社回線を提供しておりマンション・戸建てでauひかりの設備が用意されていないと利用できません。

auスマートバリューを既に利用しているauユーザーだったらお得なキャッシュバック特典があるドコモ光やソフトバンク光も検討してください。

まとめ

いかがだったでしょうか。一人暮らしにおすすめのインターネット回線の賢い契約方法を紹介しました。快適なインターネット環境を構築することで自宅にいる時間をより有意義に過ごすことができるようになります。

あなたの趣味や目的に合わせてインターネット回線を活用しましょう。契約することで2年〜3年の継続利用が前提となります。ライフスタイルやインターネット利用頻度に合わせて快適なインターネット環境を手に入れてくださいね!

最後に本記事の重要な情報をおさらいして終わりにしましょう!

本記事のポイント

  • 自宅でオンラインゲームや高速回線を求めるなら光回線がおすすめ
  • ドコモ光なら20社以上のプロバイダから選べる
  • 工事不要で手軽にインターネット環境を手に入れたいならWiMAXホームルーター
  • 自宅兼用で外出時もWi-Fi接続したいならWiMAXポケットWiFi

通信速度が安定していて安い光回線を見つけよう

おすすめ光回線の比較 光回線の見直しで通信費を安くできるって知ってましたか?

フレッツ光と同じ通信品質・速度で月額料金が安くなるドコモ光、ソフトバンク光などに乗り換えることでインターネット回線とスマホ料金をセットで安くする方法があります。既にフレッツ光を契約している人でも違約金不要でお得な光回線に乗り換えできるチャンスです!

最大10Gbpsの速度が出る最新の高速通信が利用できる上にお得なキャッシュバック特典や工事費用無料キャンペーンを活用して、月々の通信費を節約して家計の負担を軽減しましょう!光回線の最新キャンペーン情報もまとめています。今すぐチェック!