WiMAXが繋がらない原因と対処法!エリア・屋外・室内

WiMAXが繋がらない

本記事では、WiMAXが繋がらない原因と対処法を紹介していきます。

格安SIMや自宅のWi-Fi同様、WiMAXが繋がらない原因は多岐に渡る上に室内で起きるケースが多いです。本記事で屋外・室内で起きるWiMAXが繋がらないトラブルを解決する答えを見つけましょう。

筆者は自宅に光回線を引いていないのでモバイルルーターを自宅・外出時に活用しています。過去に8年以上WiMAXを肌身離さず使っていますが、WiMAXルーターが原因で繋がらないケースは一度も起きたことがないのでWiMAXが繋がらないときはエリアや設置場所を変えて試すのが賢い選択です。

それでは早速、WiMAXが繋がらない原因と対処法を確認していきましょう!

本記事の重要ポイント
  • WiMAXが繋がらないときは電源のON・OFFをして設置する場所を変えてみる
  • ホームルーターの速度が気になるときはLANケーブルでの接続も試みる
  • Wi-Fi接続するスマホやパソコンのトラブルが原因のケースもあるので再起動する

WiMAXが繋がらないときに確認すべきこと

WiMAXルーター
まず、WiMAXが繋がらない原因がWiMAXルーター、Wi-Fi接続するデバイス(スマホ、パソコンなど)のどちらにあるのか確認することが重要です。

下記の手順を最初に確認してください。

  1. WiMAXの電源をOFFにして再起動する
  2. スマホやパソコンでネット接続できるか確認する
  3. 接続できない場合、自宅の光回線やスマホのキャリア回線でインターネット接続できるか確認する

WiMAXが繋がらないときは、WiMAXルーターに原因があることは少なく本体の電源をON・OFFするだけで治るケースが多いです。筆者はかろうじて電波が1本立ちますが、働いているオフィスビル全体がWiMAX回線に接続できません。そのため、オフィスビルに居る時にWiMAXの電源を入れて、外出するとWiMAXが繋がらない現象が起きます。しかし、外出して電源のON・OFFをするとすぐに繋がるようになります。

WiMAXを使用する目的が自宅と外出時なので、全く不便ではありませんが、WiMAXの電源を入れる場所でも大きく関係していることが分かります。オフィスビルから出てWiMAXの電源を入れるとすぐにインターネットに繋がります。

このようにWiMAXが繋がらない原因は、WiMAXの電波が入らない場所であることが多いです。

WiMAXが繋がらない原因と対処法

可愛い女性
続いて、WiMAXが繋がらない原因別に対処法を確認していきましょう!

上記の原因を確認してもWiMAXが繋がらない場合、UQ WiMAXの公式サポートセンターに問い合わせて相談してください。

■UQお客様センターの連絡先

電話番号 0120-929-818
営業時間 9時〜21時
定休日 年中無休
通話料 無料

それでは順にWiMAXが繋がらない原因と対策法を確認していきましょう!

WiMAXルーターの置き場所が悪い

WiMAXルーターの置き場所が悪いと電波の入りが悪く、繋がりづらくなります。事実、筆者の自宅はWiMAXを快適に使えますが、窓のそばにWi-Fiルーターを置かないと通信速度が遅くなります。

窓のそばに置いているとYouTube動画やNetflixもサクサク見れますが、窓から離れたベッドのそばに置くと急に通信速度が遅くなってYouTubeの読み込みも少し時間がかかるようになってしまいます。

このように置き場所によっては、WiMAXが全く繋がらないこともあります。特に室内や地下鉄だと顕著になってくるので、繋がらないときはルーターのディスプレイで確認できる電波の本数を参考に高速通信ができる置き場所を見つけましょう!

エリアの対象外になっていないか確認する

WiMAX使えます
WiMAXの電波を拾う対象外のエリアで使っているとWiMAXに繋がらない・繋がりづらくなります。屋内でWiMAX対象エリアになっていても、ごくまれに繋がらないケースがあるので注意してください。

WiMAXのエリア対象外になっていないか確認するなら、UQWiMAXの公式サイトから確認しましょう。都道府県や施設名、住所から対象範囲を確認できます。440Mbps対応エリア、WiMAX 2+サービスエリア、WiMAX 2+サービスエリアの拡大予定地域が紫・ピンクなどに反転して視覚的に確認しやすくなっています。

WiMAXのエリア対象外の場合、つなげることは難しいので場所を変えて再度つなげましょう!

⇒⇒UQWiMAX公式サイトでWiMAXの電波が入るエリアを確認する

速度制限の状態になっている

WiMAXは、7GBプランとギガ放題プランで通信制限がかかる条件が異なります。

  • 7GBプラン……月間使用ギガ数が7GBを超えたら128Kbpsの速度制限
  • ギガ放題プラン……3日間で10GB以上のギガを消費した場合、1Mbpsの速度制限

上記の使用方法をすると速度制限がかかってしまいます。ただし、楽天モバイルやドコモ同様に速度制限がかかっても1Mbpsの速度は担保されています。混雑する時間帯や場所によっては、1Mbps出ないこともありますが、YouTube動画やネット検索・Twitterなどのテキスト主体のSNSだったら、ストレスをあまり感じずにネット通信ができます。

そのため、ギガ放題プランの速度制限でWiMAXが繋がらない直接の原因になることはほとんどありません。ただし、7GBプランは128KbpsなのでWiMAXが全く繋がらないと感じる人も多いです。128Kbpsだとテキスト主体のウェブページを開くだけでも10秒程度かかることもあります。

パソコン側のトラブル・セキュリティ設定を確認する

筆者はオフィスでWindowsパソコン、自宅でMacを使用しています。Macでたまに起きるトラブルですが、Wi-Fiに接続できなくなるときがあります。WiMAXのトラブルではなく、Wi-FiのON・OFFを数回繰り返すと正常にネット接続できるようになります。

WiMAXが繋がらないときは、Wi-Fi接続のON・OFFの切り替えをして複数回ネット接続を試みることで解決するケースがあります。

注意点

パソコン本体の再起動・シャットダウン(システム終了)もWiMAXが繋がらないときの対処法として有効です。

WiMAXの通信障害が起きていないか確認する

筆者は過去に一度も遭遇したことがありませんが、どうしてもWiMAXに繋がらないときは通信障害が起きている可能性もごくまれにあります。UQWiMAX公式サイトで通信障害情報をリアルタイムで配信しているので、確認してください。

通信障害以外にメンテナンス工事などで繋がらない可能性もあります。通信障害情報を確認してもトラブルが起きていない時はUQお客様センターに相談しましょう!

⇒⇒UQ WiMAX公式の通信障害情報

まとめ

いかがだったでしょうか。WiMAXが繋がらない原因と対処法を紹介しました。本記事で紹介した繋がらない原因を確認した上で適切な対応をしましょう。

どうしても繋がらない場合、WiMAX端末の故障、SIMカードの破損、料金未納などが考えられます。UQ WiMAXの公式サイトからサポート専用コールセンターに連絡して相談しましょう!

最後に本記事の重要ポイントをおさらいしましょう!

本記事のおさらい
  • どうしてもWiMAXが繋がらないときはUQお客様センターに相談
  • まず最初にWiMAXルーターのON・OFFで端末自体の不具合を疑う
  • 置き場所を調節したり違う場所で接続して繋がるなら、WiMAXのエリア範囲外

月額料金が安いWiMAXを見つけよう

おすすめWiMAX WiMAXプロバイダ選びで3万円以上損する可能性があります!

WiMAXを契約できる会社は全て通信回線・通信速度・販売端末が共通化しています。そのため、WiMAXを契約する会社を選ぶ時は割引やキャッシュバックなどを加味した実質月額料金が安いプロバイダで契約するのが通信費を節約するコツです。

1.0Gbpsの高速通信が可能な最新端末も無料で購入できるWiMAXプロバイダを見つけてください!最新キャンペーン情報もまとめています。