WiMAXで動画視聴は快適!通信量・速度制限・視聴時間

WiMAXで動画視聴

本記事では、初めてWiMAXを契約する前に気になるポイントのひとつであるYouTube、Netflix、Hulu、Tverなどの動画アプリ・ストリーミングサービスを快適に視聴することができるのか? という疑問について解説していきます。

今まで光回線のWi-Fiやドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルなどのキャリア回線で動画視聴していた人は、WiMAXでもストレスフリーで動画が止まらずに見れるのか気になると思います。

WiMAX歴8年以上、4社以上のWiMAXプロバイダで契約してきた経験から言うと、WiMAXで動画視聴はほぼ100%確実に満足して見ることができます。事実、筆者は毎日YouTubeを1時間以上、4K動画を含めてくるくる止まらずに快適に見ることができています。

ただし、WiMAXで動画をたくさん見たい人は契約前に注意するべきポイントがあります。本記事で一緒に確認した上で人気がある安いWiMAXプロバイダで契約してください!

本記事の重要ポイント
  • WiMAXプロバイダによって通信速度は変わらない。Wi-Fiルーターによって速度が変わる
  • WiMAXで動画をたくさん見る時は速度制限に注意する
  • 毎日1時間YouTubeを見ても速度制限にかからないので安心して楽しめる

WiMAXなら動画視聴が無制限で楽しめる

可愛い女性
ドコモ、au、ソフトバンク、格安SIMを利用している人は、ギガ数に応じた料金プランやギガ放題でインターネットを利用していますよね。

キャリア回線のギガ放題と比較すると、WiMAXなら約半額でネットが使い放題になります。WiMAXプロバイダの料金体系は大きく分けて下記の2通りです。

  • 月額7GBまでのライトプラン(WiMAXプロバイダによって名称が異なります)
  • ギガ放題プラン

ネットが少し利用できれば良いライトプランとギガ使い放題のギガ放題プランに分かれます。このようにWiMAXのギガ放題プランならギガを使い果たして通信制限になる心配ゼロで動画を楽しむことができます。

WiMAXで動画を楽しむ時の注意点

WiMAXは基本的にギガ放題なので、好きなだけ動画視聴ができます。ただし、下記に該当した場合だけ速度制限がかかってしまいます。

  • 月額7GBまでのライトプラン……月間のギガ消費量が7GBを超えた場合
  • ギガ放題プラン……3日間で10GB以上使用した場合

ライトプランは月に7GBまでのコースなので、7GBを超えたら速度制限がかかります。ギガ放題プランでも3日間で10GB以上を超えると混雑回避のために通信制限がかかります。

ただし、キャリアスマホのようにその月まるごと速度制限がかかるわけではありません。3日間で10GBを超えた日の翌日の18時〜26時頃の合計8時間速度制限がかかる仕組みとなっています。

8時間の速度制限が解除されれば、また今まで通りの快適速度でWiMAXが利用できるようになります。ただし、ドコモなどのキャリア同様に速度制限がかかっても概ね1Mbpsの通信速度が出るので、YouTubeの標準画質レベルだったら十分に視聴可能な速度となっています。

ポイント

YouTube動画の視聴やSNS、ネット検索など一般的なネット利用だったら、速度制限がかかってもパソコン・スマホでインターネットが活用できます。そのため、常に最速の通信速度を求めている人以外は実質、動画見放題でWiMAXを利用できます。

10GBで見れるYouTube視聴時間の目安

続いて、パソコンでYouTubeを見る場合を例に10GBを消費する目安を紹介していきます。

超高画質 約7時間
高画質 約13時間
標準画質 約47時間
低画質 約83時間

参照:UQモバイル公式の速度制限について

高画質でYouTube動画を見ても約13時間楽しめます。1日4時間以上、動画を見ても速度制限にかかることはありません。このことからもWiMAXで快適に動画を見たい人は、今すぐ契約しても問題ありません!

なお、YouTubeの超高画質動画を5分見た場合の通信量は、約113MBです。音楽ストリーミング、Twitter、インスタ、ネット検索だったらもっと消費する通信量は少なく済みます。

注意点

休日は一日中、家にこもって朝から晩までネット動画を見続ける人には不向きですが、筆者のように平日も土日祝も1日1時間〜2時間程度、ネットや動画を楽しむ人はWiMAXがぴったりです!

YouTube動画に最適なWiMAXルーター

Speed Wi-Fi NEXT W06
YouTube動画に最適なWiMAXルーターは、HUAWEI製のポケットWiFiの「Speed Wi-Fi NEXT W06」やホームルーターの「Speed Wi-Fi HOME L02」です。

WiMAXプロバイダで購入できるWiMAXルーターは、全社統一されており2社から発売しています。NEC製のWiMAXルーターは、速度・充電・軽量化などバランスに優れた端末です。

HUAWEI製は、充電・軽量性にも優れていますが、最大の特徴は通信速度の速さと電波を拾うエリアが従来機種よりも25%程度広い点にあります。

動画視聴をより快適にしたいなら、スピードが魅力のHUAWEIのWiMAXルーターを選びましょう!

下記記事で最新WiMAXルーターの比較と共に各ルーターの特徴を分かりやすく解説しているのでチェックしてください。

WiMAXルーター

WiMAXルーターの比較ガイド!端末料金・通信速度【2020年最新】

2020年1月31日

⇒⇒最新WiMAXルーターの比較ガイド

動画視聴におすすめのWiMAXプロバイダ

パソコンで動画を見る女性
動画視聴におすすめのWiMAXプロバイダの条件は下記の通りです。

  1. 実質月額料金がWiMAXプロバイダの中でも安い
  2. HUAWEI製のWiMAXルーターが無料で購入できる
  3. ギガ放題プランの契約ができる

上記を満たしたWiMAXプロバイダでイチオシはGMOとくとくBBです。業界トップクラスで安い月額料金でWiMAXが利用できます。

今なら期間限定で最大34,700円のキャッシュバック特典を受けることができて、実質月額料金が3,387円となっていて、めちゃくちゃ安いです!

キャンペーン期間内に下記ページから申しこまないとキャッシュバック特典を受けることができないので、今すぐチェックして申し込みましょう!

GMOとくとくBB以外のWiMAXプロバイダも比較したい人は下記記事でおすすめWiMAXを確認してください!

おすすめWiMAX

WiMAXのおすすめプロバイダ8選!料金比較・人気機種【2020年4月】

2020年1月31日

まとめ

いかがだったでしょうか。WiMAXで動画視聴は快適に楽しむことができます。筆者も過去8年以上、自宅のネット回線はWiMAXのみの生活を続けていますが、ネットが遅くてストレスを感じたことはありません。

自宅でもWiMAX電波が快適に入る環境なら、契約して損することはありませんよ!

本記事のポイント

  • WiMAXで快適に動画視聴は可能
  • 速度制限に不満があるなら無制限利用可能な光回線の契約もおすすめ
  • 家族で同時に動画を見る環境ならWiMAXは不向き。光回線を契約しよう

月額料金が安いWiMAXを見つけよう

おすすめWiMAX WiMAXプロバイダ選びで3万円以上損する可能性があります!

WiMAXを契約できる会社は全て通信回線・通信速度・販売端末が共通化しています。そのため、WiMAXを契約する会社を選ぶ時は割引やキャッシュバックなどを加味した実質月額料金が安いプロバイダで契約するのが通信費を節約するコツです。

1.0Gbpsの高速通信が可能な最新端末も無料で購入できるWiMAXプロバイダを見つけてください!最新キャンペーン情報もまとめています。