WiMAXギガ放題のメリットと注意点ガイド【2020年最新】

WiMAXギガ放題のメリット

本記事では、WiMAXギガ放題の特徴やメリットを解説していきます。モバイルルーター、ホームルーター、パソコンなどWi-Fi対応機器だったら月額3,000円台からインターネットが使い放題で利用できる点が大きなメリットですが、速度制限のルールなど注意しなければいけない点やWiMAXを契約するプロバイダの選び方のコツなど確認しておいた方が良い点が複数あります。

ギガ放題は本当に使い放題なの? 追加料金無しで使い続けることができるの? などの疑問点についても解説していきます。

それでは早速、WiMAXをお得に使いこなすために欠かせないギガ放題について勉強していきましょう!

本記事のポイント

  • WiMAXギガ放題は実質インターネットが使い放題だが、速度制限の条件も一部設けられている
  • 7GBライトプランよりもギガ放題プランの方がお得に利用できる
  • 7GBプランとギガ放題プランの価格差は月額1,000円程度

WiMAXのギガ放題とは

WiMAXのギガ放題は、自宅の固定回線のようにWi-Fi接続が使い放題で月額3,300円台から利用できるWiMAXの料金プランのひとつです。

ギガを消費しすぎても追加500円などの料金が一切発生しないため、利便性の高さと料金の安さに定評があるモバイル回線です。

インターネット回線の使い放題プランを提供しているフレッツ光、auひかり、NURO光などの光回線、ワイモバイルのギガ放題プランと比較してもWiMAXのギガ放題は安い価格設定となっています。

特にWiMAXプロバイダやUQ代理店経由で契約すると、お得なキャッシュバック特典・月額割引特典・端末無料プレゼントなど様々な割引特典が受けられて、実質50,000円以上お得にWiMAXを契約することも可能です。

ポイント

WiMAXを契約するときは、ギガ放題一択と考えて問題ありません。ライトプランもありますが、月間7GBのデータ通信量制限がある上にデータ容量を使い切ると月末まで128Kbpsの速度制限がかかります。128Kbpsの速度では使い物にならないので、最初からインターネット使い放題のギガ放題プランを契約するのが賢い選択です。

WiMAXギガ放題のメリット

続いて、WiMAXギガ放題のメリットを確認していきましょう。

インターネット実質使い放題

スマホ、パソコンでインターネットが実質使い放題できます。WiMAXギガ放題プランのメリットを最大限活かして上手にスマホ・パソコンを活用すればお得にインターネットライフを満喫できます。ただし、後述していますが、3日間で10GB以上のデータ通信をすると翌日18時〜26時に速度制限がかかってしまいます。ただし、YouTubeの標準画質を47時間以上みないと速度制限にかかることはありません。そのため、実質インターネット使い放題と考えて問題ありません。

インターネット回線の中で月額料金が安い

使い放題のインターネット回線の中で月額料金が安く、同等サービスを提供するワイモバイルや固定回線よりも安くなります。特に一人暮らしの人はWiMAXギガ放題を契約して、固定回線代わりにフル活用することもできます。WiMAXならパソコンやテレビなどWi-Fi対応機器全てにインターネット接続できます。

月々の通信費を抑えるためにWiMAXギガ放題を活用するのもひとつの選択肢として活用できます。

■使い放題プランがあるインターネット回線料金の比較

光回線 WiMAX ワイモバイル
月額料金 4,000円〜6,000円 3,300円〜4,200円 4,380円
ルーター料金 月額0円〜300円前後 0円 10,800円
初期費用 15,000円前後 3,000円 3,000円
開通期間 2週間〜1ヶ月前後 最短即日 最短即日

7GBプランへの切り替えも可能

WiMAXは、ギガ放題プランと7GBライトプランの切り替えが月単位で可能です。ギガ放題プランで契約したけど7GB以上使っていない場合、ライトプランへの切り替えも可能です。ただし、最初の3ヶ月間は月額料金が割引になるなどの特典や最初の3ヶ月利用料が完全無料の特典を提供しているWiMAXプロバイダで契約している場合、ギガ放題プラン変更で割引特典が無効になるケースもあるので気をつけてください。

WiMAXギガ放題プランのデメリット・注意点

続いて、WiMAXギガ放題プランのデメリットや注意点を確認していきましょう。

一部速度制限がある

簡単に上述していますが、WiMAXギガ放題は、3日間で10GBのデータ容量を使うと翌日の18時〜26時の8時間、概ね1Mbpsの速度制限がかかってしまいます。1Mbpsの速度制限はドコモや楽天モバイル同様の速度となっているので、標準画質のYouTubeやテキスト主体のSNSなどだったら、ストレスなしで読み込むことができます。

UQモバイル公式で発表している10GBを消費するときの使い方を確認してください。YouTube高画質動画を見ても13時間以上、使い続けることができます。昼間働いている社会人だったら、速度制限を一切気にせずにWiMAXギガ放題を利用できることが分かります。

■YouTube動画で10GBを消費するときの目安

超高画質 約7時間
高画質 約13時間
標準画質 約47時間
低画質 約83時間

参照:UQモバイル公式の速度制限について

LTEオプションを使うとすぐに速度制限にかかる

WiMAXでは、auのLTEを利用できるハイスピードプラスエリアモードが利用できます。ただし、LTEオプションを使うとすぐに速度制限が月末までかかってしまうので注意してください。

月額1,005円の追加料金がかかる仕組みな上にギガ放題プランを選択していても7GB以上使うと、月末まで128Kbpsの速度制限がかかります。

WiMAXプロバイダによっては月額1,005円の追加料金を完全無料にしているケースもありますが、ギガ放題でも非常に遅い速度制限がかかってしまうのでハイスピードプラスエリアモードを使わないようにしましょう。

WiMAXギガ放題の料金比較

WiMAXギガ放題は、UQWiMAX公式サイト(UQスポット含む)、UQ代理店(WiMAXプロバイダ、家電量販店含む)とauで契約可能です。

UQWiMAX、代理店共に若干の名称の違いはありますが、2019年10月スタートでUQWiMAX公式の「ギガ放題」というプラン名称に統一されています。名称の違いはあっても、全て同じ通信回線となっています。

auの料金プランは段階的に変更になっており、2020年3月以降、モバイルルータープランとホームルータープランの2種類を提供しています。UQWiMAXと同じ通信回線となりますが、データ容量上限なしで4,000円台となっており割高になっています。

■WiMAXギガ放題の料金比較

UQWiMAX WiMAXプロバイダ au
月額料金 3,880円 3,300円〜4,200円 4,292円
ルーター料金 15,000円〜 0円 15,000円〜
初期費用 3,000円 3,000円 3,000円

auで契約すると割高になってしまいます。もっとも安く契約するにはWiMAXプロバイダ経由がもっともお得です。

WiMAXギガ放題を安く契約するコツ

上述しているWiMAXギガ放題の各社の料金を確認して理解できたと思いますが、WiMAXギガ放題を契約するならプロバイダや代理店経由で契約するのがもっともおすすめの方法です。

なぜなら、プロバイダ・UQ代理店共にUQWiMAXの契約数が増えれば増えるほど、割引を行っても利益を捻出しやすい状況を作ることができるからです。そのため、30,000円以上の高額キャッシュバック特典や端末無料プレゼント特典を行っています。特に15,000円のWiMAXルーターが無料になる点や高額キャッシュバックは多くの人から高評価を得ています。

ポイント

WiMAXプロバイダや代理店経由で契約することで総額50,000円程度の割引特典を受けることもできます。ギガ放題を安く契約したいならインターネット回線とプロバイダ料金がコミコミになっている、WiMAXプロバイダを活用しましょう!

WiMAXギガ放題を契約するならGMOとくとくBB

GMOとくとくBB
WiMAXギガ放題を契約するなら、東証一部上場企業でプロバイダ実績20年以上の信頼性と実績を兼ね備えたGMOとくとくBBがおすすめです。

■GMOとくとくBB経由でギガ放題を契約するメリット

  • 無制限ギガ放題が実質月額料金3,387円で契約可能
  • 19,200円相当の最新端末が全機種無料
  • 27,000円の高額キャッシュバック特典を全員もれなく受け取れる
  • スマホ安心パック加入で4,000円のキャッシュバックをプラスできる
  • 最短即日発送で翌日から高速インターネットが使い放題

上記の点がGMOとくとくBB経由でギガ放題を契約するメリットです。繰り返しになりますが、UQWiMAXのプロバイダ・代理店経由でも同じ通信速度・通信品質のWiMAX 2+回線が提供されるので公式同様に利用可能です。

実質月額料金3,387円は業界トップクラスの安さです。まずは、GMOとくとくBBの公式サイトで上記の特典をゲットしてお得にWiMAXを契約しましょう。

ギガ放題で快適なインターネットライフを始めよう

いかがだったでしょうか。WiMAXギガ放題で快適なインターネットライフを手に入れてください。特に一人暮らしなら固定回線の代わりにWiMAXギガ放題でパソコン・スマホをWi-Fi接続で使い放題する方法も活用できます!

最後に本記事の重要なポイントをおさらいしましょう!

ギガ放題の注意点

  • 3日間で10GB以上使うと翌日8時間1Mbpsの速度制限がある
  • ハイスピードプラスエリアモードを使うとギガ放題のメリットをなくすので使用禁止
  • プランの変更は可能だが、プロバイダごとにルールがあるのでプラン変更前に確認する
お得にギガ放題を契約する方法

  • WiMAXプロバイダ経由で契約する
  • 端末無料・高額キャッシュバック特典ならGMOとくとくBB
  • 期間限定キャンペーンを有効活用して割引特典を受ける

月額料金が安いWiMAXを見つけよう

おすすめWiMAX WiMAXプロバイダ選びで3万円以上損する可能性があります!

WiMAXを契約できる会社は全て通信回線・通信速度・販売端末が共通化しています。そのため、WiMAXを契約する会社を選ぶ時は割引やキャッシュバックなどを加味した実質月額料金が安いプロバイダで契約するのが通信費を節約するコツです。

1.0Gbpsの高速通信が可能な最新端末も無料で購入できるWiMAXプロバイダを見つけてください!最新キャンペーン情報もまとめています。