WiMAXのおすすめプロバイダ8選!料金比較・人気機種【2020年10月】

おすすめWiMAX

本記事では、WiMAXのおすすめプロバイダを実質月額料金で比較してあなたにぴったりのポケットWiFiを探すお手伝いをします。

筆者は、過去にBroad WiMAX、GMOとくとくBB、@nifty WiMAX、カシモWiMAXでWiMAX端末を契約しており、累計8年以上WiMAX・ポケットWiFiを利用した経験があります。その経験を踏まえて本記事でWiMAXを新規契約するのに適したWiMAXプロバイダを中心にWiMAXの選び方、キャッシュバックキャンペーンをお得に活用する方法などを紹介していきます。

それでは早速、WiMAXのおすすめプロバイダをチェックしていきましょう!

本記事の重要ポイント
  • WiMAXプロバイダは実質月額料金で選ぶのがおすすめ
  • 各社、WiMAX 2+の高速通信を利用しているので回線は同一。機種によって通信速度が変わるので最新機種を選ぶ
  • プロバイダ経由で契約すればWiMAX回線とプロバイダ料金コミコミで安くなる上に2箇所で契約する手間も省ける
  • キャッシュバック特典が魅力的なGMOとくとくBBで契約するのがもっとも安い

WiMAXプロバイダの賢い選び方

可愛い女性
WiMAXプロバイダ各社は、UQコミュニケーションズが提供するUQ WiMAXのWiMAX 2+回線を利用しています。そのため、UQWiMAXを筆頭にどのWiMAXプロバイダで申し込んでも通信速度に変わりがありません。Wi-Fiルーターの機種によって、通信速度は異なりますが、最新機種を購入していればWiMAXプロバイダによる回線速度は気にしなくて大丈夫です。(速度を重視する人はHUAWEI製のWiMAXルーターがおすすめ)

そのため、WiMAXプロバイダを比較する上で重要な点は、月額料金・機種代金・解約ルールのみです。

■WiMAXプロバイダの月額料金の比較表

※各社の最低契約期間(1年〜3年)利用したときの実質月額料金(月額割引・キャッシュバック特典などを月々の料金に反映した金額)の一覧表です。

サービス名 月額料金 企業名
GMOとくとくBB キャッシュバック 3,387円〜(平均) GMOインターネット株式会社
GMOとくとくBB 月額割引 3,608円〜(平均) GMOインターネット株式会社
カシモWiMAX 4,004円〜(平均) 株式会社MEモバイル
BIGLOBE WiMAX 2+ 3,530円〜(平均) BIGLOBE株式会社
DTI WiMAX 3,695円〜(平均) 株式会社ドリーム・トレイン・インターネット
So-net WiMAX 4,046円〜(平均) ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
Broad WiMAX 3,573円〜(平均) 株式会社リンクライフ
UQ WiMAX 4,505円〜(平均) UQコミュニケーションズ株式会社

月額料金・機種代金・解約ルールなどを総合的に踏まえて、もっともおすすめのWiMAXプロバイダはGMOとくとくBBです。ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルが提供するポケットWiFiよりもお得に高速通信が利用できる上に高額キャッシュバックと機種代金無料キャンペーンで、実質月額料金が業界トップクラスで安いWiMAXプロバイダです。

おすすめWiMAXプロバイダ8選

順におすすめWiMAXプロバイダを確認していきましょう!

目的別のおすすめWiMAXプロバイダ
  • GMOとくとくBBキャッシュバックプラン……実質月額料金をもっとも安くしたい人におすすめ
  • GMOとくとくBB月額料金割引プラン……月額料金を平均的に安くしたい人におすすめ(キャッシュバックプランと同等の月額料金)
  • BIGLOBE WiMAX……1年契約で解約金を気にせずに短期目的での利用を検討している人におすすめ(WiMAX端末の持ち込みで契約も可能)

GMOとくとくBBキャッシュバック

GMOとくとくBB
20年以上のプロバイダ実績を持つ大手インターネット企業のGMOが提供する高速インターネット通信が可能なWiMAX 2+が利用できるGMOとくとくBB

GMOとくとくBBだったら月額料金が無料で利用できるハイスピードプラスエリアモードを利用すれば光回線にも引けを取らない、下り最大1.2Gbpsの高速通信が可能な機種も無料で購入できます。

■GMOとくとくBBの特徴

  1. 今だけの限定特典で31,500円のキャッシュバックがもれなく全員にプレゼント!
  2. ポケットWiFi・ホームルーターなど最新のWiMAX機種、19,200円相当をどれでも無料プレゼント
  3. 高速通信のWiMAX 2+が使い放題のギガ放題プランが実質月額料金が3,387円で利用できる
  4. 最短即日発送・工事不要で翌日から高速インターネット通信に接続可能

上記がGMOとくとくBBの特徴です。高速インターネット通信が使い放題、最新WiMAX機種が無料で購入できるのは当然のことながら、GMOとくとくBBなら31,500円のキャッシュバック特典が全員もれなくもらうことができます。

また、GMOとくとくBBで特筆すべきポイントは、最短即日発送が可能な点です。他社と比較するとスピード発送なので、引越しシーズンなどで急いでネット環境を手に入れたい人はGMOとくとくBBでお得なキャッシュバック特典を受け取りましょう!

実質月額料金3,387円も本ページで紹介しているWiMAXプロバイダの中でもっとも安い料金設定となっています!

サービス名 GMOとくとくBB キャッシュバック特典
実質月額料金 3,387円〜
キャッシュバック特典 31,500円
端末料金 無料プレゼント
解約金 9,500円〜
契約更新月は0円

GMOとくとくBB月額割引

GMOとくとくBB月額割引
同じくGMOとくとくBBの月額割引キャンペーンのWiMAX申し込みプランです。

キャッシュバックプランと同等のサービスですが、月々の支払料金がずっと割引されるWiMAXプランとして活用できます。

■GMOとくとくBB月額割引の特徴

  1. 初月2,590円〜、毎月ずっと割引で3年間使用したときの実質月額料金が3,604円〜
  2. 期間限定キャンペーンで3,000円のキャッシュバックがもれなく全員にプレゼント!
  3. 最短即日発送・工事不要で翌日から高速インターネット通信に接続可能

キャッシュバックと比較すると、3年間使用したときの実質月額料金が117円高くなりますが、キャッシュバック特典の受け取り手続きや申請の手間を省くことができる点が大きなメリットです。

キャッシュバック特典を受け取ってトータルの支出を少なくするよりも、月々の通信費を継続的に安くしたい人は、GMOとくとくBBの月額割引プランを活用してください。

サービス名 GMOとくとくBB 月額割引
実質月額料金 3,604円〜
キャッシュバック特典 3,000円
端末料金 無料プレゼント
解約金 9,500円〜
契約更新月は0円

▼ GMOとくとくBBの詳細は下記記事をチェック

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBのキャッシュバック特典!申込方法・受け取り方

2020年1月31日

カシモWiMAX

カシモWiMAX
大手上場企業のグループ企業が展開する月額料金が一定で月々の支払料金が少ないカシモWiMAX。

■カシモWiMAXの特徴

  1. 初月の月額料金が完全無料で1ヶ月目も1,380円のお得な料金プランで利用できる
  2. Speed Wi-Fi NEXT WX06などの人気WiMAX機種が無料で購入可能
  3. 3年契約で高速通信が使い放題のギガ放題プランなら実質月額料金が4,004円で利用できる
  4. 下り最大1.2Gbpsの高速通信が利用できる機種も無料で利用できる

カシモWiMAXは、無料キャッシュバック特典などはありませんが、月々の支払いがキャッシュバック特典を提供しているWiMAXプロバイダよりも低く抑えることができます。

毎月の通信費を少しでも安くして、ショッピングや遊びにお金を使いたい人はカシモWiMAXを購入しましょう!

サービス名 カシモWiMAX
実質月額料金 4,004円〜
キャッシュバック特典 なし
端末料金 無料プレゼント
解約金 9,500円〜
契約更新月は0円

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAX
インターネット回線や格安SIMの老舗プロバイダとして知名度が高いBIGLOBEが手掛けるWiMAXのBIGLOBE WiMAX 2+。

■BIGLOBEWiMAXの特徴

  1. 1年契約・自動更新なしで利用しやすい
  2. 端末料金の最大24回月々800円の分割支払いが利用可能で初期費用を安く抑えることができる
  3. 端末同時購入で15,000円のキャッシュバック特典を受けることができる
  4. 利用中のWiMAX機種をそのままで乗り換えできるSIMのみプランでも契約可能

高速通信のWiMAX 2+と最新機種が利用できる上に1年契約・自動更新なし・13ヶ月目以降の解約金が0円という点がBIGLOBEWiMAXの魅力です。

ただし、端末料金19,200円が必ずかかります。最大24回の分割支払いができるので初期費用を抑えてWiMAXを使い始めることができます。

快適な通信速度を求めるなら端末セットで最新機種を購入して15,000円のキャッシュバック特典を受け取りましょう!

サービス名 BIGLOBE WiMAX 2+
実質月額料金 3,530円〜
キャッシュバック特典 15,000円
端末料金 19,200円
最大24回分割可能
解約金 1,000円〜
13ヶ月目以降は0円

DTI WiMAX

DTI WiMAX
ユビキタスプロバイダとしてDTI WiMAXを提供するドリーム・トレイン・インターネット。プロバイダ事業をメインとしているので知名度が高くありませんが、信頼性が高いWiMAXプロバイダとして人気があります。

■DTI WiMAXの特徴

  1. 工事不要・端末代無料でWiMAX 2+が利用できる
  2. 最初の2ヶ月間は月額料金が0円で初期費用がお得
  3. 最新ホームルーター・ポケットWiFiが無料で購入できる

毎月の月額割引、キャッシュバック特典などはないものの最初の2ヶ月間が無料+3ヶ月目の料金が割引されるので、3年使用したときの実質月額料金は3,695円となっておりお得に利用できます!

サービス名 DTI WiMAX
実質月額料金 3,695円〜
キャッシュバック特典 なし
端末料金 0円
解約金 9,500円〜
契約更新月は0円

So-net WiMAX

So-net WiMAX
BIGLOBEモバイル同様、インターネットの黎明期から実績がある老舗プロバイダのSo-netが手掛けるSo-netWiMAX。工事不要の高速データ通信をネット申し込みで気軽に始めることができます。

■So-net WiMAXの特徴

  1. ギガ放題プラン・月間7GBまでのFlat ツープラスプランから選べる
  2. auユーザー、UQモバイルユーザーならスマートバリュー mine、ギガMAX月割などでお得な割引をゲットできる
  3. 端末代金無料で最新機種をお得に購入できる
  4. So-netだからこそできる充実のトラブルサポート体制が万全

So-netWiMAXは、初めてポケットWiFiを利用する人やauユーザーの人におすすめの特典があります。ただし、実質月額料金はGMOとくとくBBと比較すると高額になるので、老舗プロバイダのサポート体制に価値を見出す人におすすめです。

サービス名 So-net WiMAX
実質月額料金 4,046円〜
キャッシュバック特典 なし
端末料金 0円
解約金 9,500円〜
契約更新月は0円

Broad WiMAX

Broad WiMAX
UQ WiMAXの公式代理店としてWiMAXの契約が可能なBroad WiMAX。クレジットカード払い・オプション加入(端末到着後に会員ページからオンラインでいつでも解約可能)で初期費用の18,857円が無料になります。

■Broad WiMAXの特徴

  1. 他社WiMAXプロバイダからの乗り換えで発生する違約金をBroad WiMAXが全額負担
  2. クレカ払い・オプション加入で18,857円の初期費用が完全無料
  3. 全機種の端末料金が完全無料
  4. 快適インターネット回線のWiMAX 2+がギガ放題

初期費用無料キャンペーンと端末無料キャンペーンを適用すれば実質月額料金が3,573円で利用できます。3年契約となっていますが、月々3,000円台でお得にWiMAXが利用できる点が大きなメリットです。

サービス名 Broad WiMAX
実質月額料金 3,573円(初期費用キャンペーン適用)
4,077円(初期費用支払い時)
初期費用 18,857円
※クレカ払い・オプション加入で無料
端末料金 無料
解約金 9,500円〜
契約更新月は0円

UQ WiMAX

UQ WiMAX
WiMAX 2+を提供する大元のUQコミュニケーションズが提供するUQ WiMAX。格安SIMのUQモバイルも提供する会社なので知名度が抜群に高いです。

WiMAX回線の大元企業であっても上記で紹介しているWiMAXプロバイダ同様、回線速度は一緒です。また、UQWiMAXは2019年10月スタートの新料金プランで毎月3,880円の定額料金が魅力的ですが、端末料金がかかってくるので、実質月額としては他社よりも割高になってしまいます。

UQコミュニケーションズの信頼性を重視してWiMAXを契約したい人におすすめです。

サービス名 UQ WiMAX
実質月額料金 4,505円〜
キャッシュバック特典 3,000円
キャンペーン実施期間 2020年2月3日〜
端末料金 15,000円〜
解約金 9,500円〜
契約更新月は0円

WiMAXをプロバイダで契約するべき理由

可愛い女性
WiMAXをプロバイダで契約するべき理由は、大元のUQWiMAXで契約するよりも安価な実質月額料金でWiMAXをお得に使い続けることができる点にあります。

GMOとくとくBBは、3,300円台でWiMAXを利用できる上に追加料金がかかるハイスピードプラスエリアモードを無料で利用できます。購入できる機種・回線速度も各社、共通となっているのでWiMAXプロバイダで契約しない理由が見つかりません。

また、ポケットWiFi・ホームルーターの最新機種も発売初日から購入できるので、WiMAXを始めるならWiMAXプロバイダ一択で問題ありません!

WiMAXのおすすめ人気機種

Speed Wi-Fi NEXT WX06
WiMAXルーターは、自宅に設置してLANケーブル・Wi-Fi接続できるホームルータータイプと持ち運びできるWi-Fi接続のモバイルルーターの2種類が販売されています。

WiMAXプロバイダによって取り扱い機種は統一されており、人気スマホメーカーとして知名度が高いHUAWEI製のWiMAXルーターと国産メーカーのNEC製のWiMAXルーターが販売されています。

速度や広い範囲の通信エリアを求めるならHUAWEI機種、充電・速度・軽量性などバランスの良さを求めるならNEC機種を検討しましょう。いずれのWiMAXルーターも安定した高速通信が可能です!

下記記事で最新のSpeed Wi-Fi NEXT WX06、WiMAX HOME 02などの人気機種を筆頭にWiMAXルーターの選び方を詳しく紹介しています。ルーター基準でWiMAXを比較したい人は下記記事も参考にしてください!

WiMAXルーター

WiMAXルーターの比較ガイド!端末料金・通信速度【2020年最新】

2020年1月31日

⇒⇒最新WiMAXルーターの比較ガイド

まとめ

いかがだったでしょうか。WiMAXのおすすめプロバイダを紹介しました。本記事で紹介したWiMAXプロバイダは、いずれもお得な料金体系となっておりWiMAX 2+を提供する大元のUQWiMAXと契約するよりもお得な特典が利用できます。

通信速度・購入できる機種も各社共通しています。端末無料キャンペーン、キャッシュバックキャンペーン、初月の月額料金無料などの特典を提供しているWiMAXプロバイダが大半となっています。

契約期間をベースに割引キャンペーン・キャッシュバックなどを月々の支払いに換算して、実質月額料金がお得なWiMAXプロバイダで契約するのがもっともおすすめですよ!

最後に本記事の重要ポイントをおさらいしましょう。

本記事のおさらい
  • WiMAXプロバイダで契約するとお得なキャッシュバックや割引キャンペーンが適用されて正規申し込みよりも40%程度安く使える
  • 実質の月額料金を安くしたいならGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンがイチオシ
  • WiMAX機種は最新機種を選んでおけば快適なWiMAX回線でインターネット利用が可能