ゼウスWiFiの特徴と速度!ポケットWiFi歴8年の筆者が実機レビュー

ゼウスWiFiレビュー

本記事では、株式会社Human Investmentが提供するWiFiルーターであるゼウスWiFi(ZEUS WiFi)の特徴や速度を解説していきます。

クラウドSIMを採用したWiFiルーターなのでSIMカードを挿入しなくても自宅に届いた日からすぐに高速インターネットが使い放題できます。

WiMAX・ポケットWiFi歴8年以上で4社以上のモバイルルーターを愛用してきた筆者がゼウスWiFiの実機をレンタルしてレビューしている情報も解説しているので、購入を検討している人は参考にしてください。

結論から言うと、外出時・自宅で使用するときも速度が安定していて日課のTver・YouTubeもサクサク快適に楽しむことができました。月額2,980円から利用できるクラウドSIMのポケットサイズのWiFiルーターなので、従来のモバイルルーターよりも通信速度の安定性が高いです。

⇒⇒今すぐゼウスWiFiの実機レビューを確認する

本記事のポイント

  • ゼウスWiFiはクラウドSIM採用で届いた日からすぐにネットが下り最大速度150Mbpsで使い放題
  • ゼウスWiFiの独自端末で連続使用時間10時間、最大10台まで同時接続可能
  • 国内だったらギガ使い放題の無制限Wi-Fiが月額2,980円で業界最安値(7ヶ月目以降はずっと月額3,280円)

ゼウスWiFiの特徴

ゼウスWiFi
インフラ関連事業を手掛ける株式会社Human Investmentが提供するゼウスWiFi。2020年4月からスタートしたクラウドSIM採用・無制限で利用できるポケットサイズのWiFiルーターです。

まず、ゼウスWiFiの主な特徴を順に確認していきましょう!

  • 月額2,980円〜の国内無制限Wi-Fiで業界最安値
  • クラウドSIMを採用しているのでSIMカード不要でインターネット接続可能
  • WiFiルーター無料レンタルなので0円で端末が手に入る(解約時に要返却)
  • ドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリア対応
  • 最適な通信回線を自動選択してWi-Fi接続するので通信が安定しやすい上に対応エリアが広くなる
  • 国内以外にヨーロッパ、アジアなど106カ国での利用も可能

ゼウスWiFiの特徴は上記の通りです。2019年以降、多くの会社が採用している最先端のクラウドSIM技術を採用している点が大きな特徴です。

クラウドSIMを採用することで通信速度の安定性・速度を向上できる上に安価な料金体系でWiFiルーターを無制限で利用できます。パソコン、スマホ、タブレットなどで使う格安ポケットWiFiを契約したい人におすすめです!

今なら30日以内の解約金0円のドバドバ体験キャンペーン開催中です!ZEUS WiFiデビューキャンペーンを併用して月額2,980円から活用できるWiFiルーターをお得に契約しましょう!

下記、ゼウスWiFiの端末スペックです。WiMAXやワイモバイルのポケットWiFi同様に軽量化タイプで非常に使いやすいです。

■ゼウスWiFi(HWR0001A)の端末スペック

サービス名 ZEUS WiFi(ゼウスWiFi)
カラー ブラック
本体価格 無料(レンタル)
下り最大速度 150Mbps(上り50Mbps)
サイズ
(幅×高さ×厚さ)
64×126×13mm
重量 130g
バッテリー容量 2700mAh
連続使用可能時間 10時間
同時接続台数 10台
USBポート Type-C
SIMカード nanoSIM ×1
CPU Qualcomm Snapdraon 210
運営会社 株式会社Wiz

ゼウスWiFiの料金体系

ゼウスWiFi
続いて、ゼウスWiFiの月額料金を確認していきましょう!

■ゼウスWiFiの利用料金(デビューキャンペーン適用時)

※ゼウスWiFiベーシックプランは、解約までずっと月額3,480円で無制限使い放題です。

実質月額料金 3,205円
2年間利用時の合計料金 76,920円
0ヶ月目〜6ヶ月目 2,980円
7ヶ月目〜24ヶ月目 3,280円
24ヶ月目以降 3,280円

2年間使用したときの実質月額料金が3,205円となっており、業界トップクラスの安い価格設定となっています。契約事務手数料に別途3,000円かかりますが、ゼウスWiFiは契約期間中ずっとお得な安い料金体系で利用可能です。

ドコモのポケットWiFiは2年間トータルで167,520円かかりますが、ゼウスWiFiなら76,920円です。ゼウスWiFiを利用すれば無制限で利用できる上に90,600円も安くWiFiルーターが使えます!

高額キャッシュバックや最初の1年間割引が適用される他社のWiMAX・ポケットWiFiと比較すると、月々の支払いがずっと安く設定されているので毎月の通信費の支払いを安くしたい人にもおすすめです!

無制限で利用できるポケットWiFiの中でも特におすすめです。キャンペーン期間中に申し込んでください!オンラインからクレジットカード支払いを選択するだけの簡単契約なので、店舗に行かずにポケットWiFiが自宅に届きます!

ゼウスWiFiの実機レビュー

ゼウスWiFiの初期設定
ゼウスWiFiの速度や使い勝手などをポケットWiFi歴8年以上の筆者がレビューしていきます。過去にソフトバンクのポケットWiFi、WiMAXのポケットWiFiを4社以上ヘビーユーズしてきた筆者が他社端末との違いも解説していきます。

結論から言うと、ゼウスWiFiは速度が安定していてNetflix、U-NEXT、YouTube、AppleMusicなどのストリーミングサービスを利用するときでもストレスフリーでネットを楽しめます。200MBの電子書籍や動画ファイルのダウンロードも2分ぐらいで完了するので過度なストレスは心配不要です。

使い勝手、利用時の操作性、速度に分けて筆者のレビューを確認していきましょう!

ゼウスWiFiの初期設定

ゼウスWi-Fi
ゼウスWiFiは、ゼウス専用端末な上にクラウドSIMを採用しているので同梱されているSIMピンで端末本体のSIMスロットを開けて、SIMカードを挿入する手間が不要です。

面倒な初期設定が完全不要で電源を入れるだけですぐにインターネット接続が可能です。

ゼウスWiFiの初期設定

データ利用量・SSIDのタッチパネルをタップすれば、Wi-Fi接続できるSSIDとパスワードが表示されます。

ゼウスWi-Fiの初期設定

スマホやパソコンのWi-Fi接続設定画面でZEUSWiFiから始まるSSIDを選択して、記載されているパスワードを入力すれば初期設定完了でインターネット接続が可能となります。

ゼウスWiFiの使い勝手・操作性

ゼウスWi-Fi ゼウスWi-Fi

ゼウスWiFiは、重量130gで2.4インチの液晶ディスプレイ搭載の薄型ポケットWiFiです。他社のモバイルルーター同様に電源を入れれば全て液晶ディスプレイ上で操作が可能です。

接続中のデバイスの確認や端末情報も全て確認できます。薄型・軽量タイプなので持ち運びが便利なので使い勝手や操作性の面でデメリットは一切感じませんでした。

筆者のようにポケットWiFiの使い方に精通していない人でも感覚的に操作可能なポケットWiFiとして重宝すること間違いなしです。

ゼウスWiFiの速度

パソコンの速度

スマホの速度
ゼウスWiFiは、下り最大速度150Mbpsです。夕方以降の利用者が増える時間帯でパソコンとスマホの通信速度を調べたところパソコンで10Mbps、スマホで18.96Mbpsの速度が出ていました。

WiMAXやワイモバイルから発売されているHUAWEI製で下り最大速度1Gbps前後のモバイルルーターと比較すると最大速度が遅く感じるかも知れませんが、上記画像の通り、ベストエフォート方式を採用しているためWiMAXと比較しても速度は大差ありません。

日常的にWiMAXを利用している筆者がゼウスWiFiを利用しても体感速度はほとんど変わらず、高速インターネットでストレスフリーで活用できました。多くの人が利用する18時〜24時の時間帯でも平日・土日問わず安定した速度でネットが楽しめます!

ゼウスWiFiはパソコン、スマホなど複数端末を同時接続しても快適でストレスなくネットが利用できるので安心してください。大容量データのやり取りが必要なオンラインゲームや頻繁に2GB以上の大容量データを高速でダウンロードする機会が多い人にはやや不向きですが、少し時間がかかるだけでゼウスWiFiならギガ無制限で利用できるので十分に活用できます。

今ならゼウスWiFiデビューキャンペーン開催中!月額2,980円でインターネットが使い放題です。お得なキャンペーン開催中にゼウスWiFiを契約しましょう!

ゼウスWiFiのメリット

電卓とお金
続いて、ゼウスWiFiのメリットを確認していきましょう!

いずれもポケットWiFiで得られる大きなメリットです。順に確認していきましょう。

月額料金が他社のポケットWiFiよりも安い

ゼウスWiFiは、他社のインターネット回線よりも安い価格設定になっています。一覧表で確認していきましょう!

ポケットWiFiを提供している各社、WiMAXの中でもトップクラスに安い料金設定で定評があるGMOとくとくBB(割引特典などを適用した実質月額料金)とゼウスWiFiで比較しています。

月額料金 利用可能な
データ容量
ゼウスWiFi 2,980円〜 無制限
GMOとくとくBB 3,387円〜 無制限
どんなときもWiFi 3,480円〜 無制限
ドコモ 6,980円〜 最大30GB
au 4,292円〜 無制限
ソフトバンク 6,480円〜 最大50GB
ワイモバイル 4,380円〜 無制限

ポケットWiFiの中でも料金が安いワイモバイルやWiMAXよりも安い価格設定でサービスを提供しています。

ゼウスWiFiは、最初の6ヶ月間2,980円、7ヶ月目以降は3,280円となっており通常価格の3,280円でもトップクラスで安い料金設定になっています。

ゼウスWiFiを利用するときの最大のメリットです。

最低利用期間がない

ゼウスWiFiはドコモ、au、ソフトバンク同様に最低利用期間がありません。WiFiルーターが不要になったタイミングでいつでも解約可能です。

スマホの分割支払のように解約したタイミングで残りの料金を一括請求されることがないので安心して利用できます。また、ゼウスWiFiデビューキャンペーン開催中で30日以内の解約なら9,500円の解約事務手数料も完全不要となっています。

注意点

契約期間は2年間です。最低利用期間がないので解約時に契約期間中の料金を一括請求されることはありませんが、2年ごとの契約更新月以外に解約する場合は9,500円の解約事務手数料がかかります。

外出時もギガ消費ゼロでインターネットができる

外出時もゼウスWiFiに接続して、モバイルデータ通信をオフにしておけばギガ消費ゼロで快適にインターネットが利用できます。筆者も外出時はモバイルデータ通信をオフにして、モバイルルーターに接続することが大半となっています。ギガ消費をこまめに行う習慣を身につければストレスを一切感じることなく、上手にスマホの通信料金も節約可能です。

速度制限がかからない

ゼウスWi-Fi
上記画像の通り、10GB以上のギガを1日で使用してもWiMAXのように翌日8時間の速度制限(最大1Mbps)にかかることがありません。どれだけ使っても速度制限にかからず、10Mbps〜20Mbpsの通信速度で快適にインターネットができます。

WiMAXの唯一の欠点である3日間で10GBの速度制限のデメリットを解消したい人にもおすすめのポケットWiFiです!

工事不要で利用できる

工事不要で利用できる
光回線との比較になりますが、ゼウスWiFiなら工事不要でその日からインターネット接続できます。一人暮らしだったら引越しを機に新居では固定回線を引かずにゼウスWiFiだけでインターネットを利用するのもおすすめです。事実、筆者は自宅に固定回線を契約せずに8年間ポケットWiFiを利用しています。

外出することが多く、自宅で長時間インターネットをやらないならゼウスWiFiを契約して工事不要でネットができるのも大きなメリットです。

液晶ディスプレイでデータ使用量が確認できる

ゼウスWi-Fiの初期設定
液晶ディスプレイ上でギガ使用量が確認できます。筆者が今まで利用してきたモバイルルーターはデータ使用量が液晶ディスプレイ上で確認できない機種が多かったので、すごく新鮮でメリットに感じました。

データ使用量を確認することで自分がどれぐらいのギガを消費しているのかも確認できます。また、データ使用量が多いとお得な気分になれる点も筆者は高評価です。

今なら30日以内の解約金0円のドバドバ体験キャンペーン開催中です!ZEUS WiFiデビューキャンペーンを併用して月額2,980円から活用できるWiFiルーターをお得に契約しましょう!

ゼウスWiFiのデメリット

続いて、ゼウスWiFiのデメリットを確認していきましょう!

  • 大容量データダウンロードやオンラインゲームの利用にやや不向き
  • 光回線よりも速度が遅くなる

ゼウスWiFiに限らず、ポケットWiFi共通のデメリットです。ゼウスWiFiが初めてのポケットWiFiという人も多いと思うので、デメリットを順に確認していきましょう。

大容量データのネット利用にやや不向き

下記のような利用シーンでゼウスWiFiを使う時はやや不向きです。

  • オンラインゲームでラグを完全になくして快適にゲームをプレイしたい
  • 高画質のオンランゲームを没入感が高い状態で快適にサクサクプレイしたい
  • 日常的に電子書籍や動画のダウンロードをする機会が多い

上記のようなケースの場合、光回線と比較するとゼウスWiFiはやや不向きです。

ただし、筆者が実際にパソコンで1.6GBの大容量データのダウンロードと同時にiPhoneでYouTubeの4K画質動画を30分程度見ていたときは、ストレスフリーで快適に楽しめました。

最高のインターネット環境を作ることが最優先でない限り、デメリットに感じる人は少ないです。

光回線よりも速度が遅くなる

国内最速のインターネット回線で概ね10Gbpsの高速通信が可能なフレッツ光、ソニーグループのNURO光、KDDIのauひかりなどの光回線と比較すると速度が遅くなります。

外出時もギガ消費を気にせずにネットを活用したい人はゼウスWiFiがおすすめですが、自宅兼用で高速インターネットを利用するなら光回線とセットで契約するのも検討してください。

ゼウスWiFiとWiMAXの比較

WiMAXとポケットWiFi
ポケットWiFiとして人気があるWiMAX(実質月額料金が業界トップクラスに安いGMOとくとくBB)とゼウスWiFiの特徴や料金を比較しましょう!

ゼウスWiFi WiMAX
実質月額料金 3,205円〜 3,387円〜
下り最大速度 150Mbps 1.2Gbps
速度制限の有無 なし 3日間10GB使用で速度制限あり
契約期間 2年間 3年間
解約手数料 9,500円 9,500円〜19,000
端末代 0円 0円
ルーターの種類 ポケットWiFi ポケットWiFi、ホームルーター

ゼウスWiFiとWiMAXを比較すると月額料金と速度制限の有無の点でゼウスWiFiに軍配が上がります。

WiMAXも実質無制限ですが、3日間で10GB以上使用すると翌日の18時〜26時に概ね1Mbpsの速度制限がかかります。速度制限なしの面でゼウスWiFiがおすすめです。また、契約期間も2年間となっており解約手数料も安いです。

下り最大速度の面ではWiMAXに軍配が上がりますが、ベストエフォート方式を採用しているのでゼウスWiFiの18Mbps前後と大差ない速度となっています。

ゼウスWiFiの契約に向いている人

ゼウスWiFiの契約に向いている人
最後にゼウスWiFiを契約するのに向いている人を確認しましょう!

  • とにかく安い月額料金でWiFiルーターを使い続けたい人
  • 外出時もポケットWiFiでギガを節約したい人
  • 初期設定不要で簡単にWi-Fiを利用したい人
  • 一人暮らしで自宅の固定回線もポケットWiFiで代用したい人
  • クラウドSIM採用のWiFiルーターを活用したい人
  • 動画、SNS、ネット検索などのインターネット利用が大半

筆者が考えるゼウスWiFiがおすすめの人は上記の通りです。オンラインゲームや大容量データのダウンロードなどを日常的に行う人でも多少のラグやカクつきを許容できるなら十分に活用できる速度が出ます。10Mbps前後の速度が出るのでPS4の快適プレイも可能ですよ!

外出時や自宅で一般的な日常利用のインターネットを楽しみたい人はゼウスWiFiが向いています。

今なら30日以内の解約金0円のドバドバ体験キャンペーン開催中です!ZEUS WiFiデビューキャンペーンを併用して月額2,980円から活用できるWiFiルーターをお得に契約しましょう!

注意点

ゼウスWiFiは、2年ごとの自動更新です。更新期間以外に解約する場合、9,500円の違約金がかかります。定期的にモバイルルーターの買い替えを行う人は自動更新のタイミングで解約手続きを行えば、解約金不要で解約可能です。

まとめ

いかがだったでしょうか。ゼウスWiFiの特徴や速度について解説しました。ポケットWiFiの中でも非常に安い価格設定で最低利用期間がありません。

お得に安い価格でポケットWiFiを持ちたいならゼウスWiFiもおすすめです。ポケットWiFiを選ぶ時は下り最大速度以外に通信速度の安定性と共にあなたが日常的に使う場所での速度も考慮しましょう。

最後に本記事の重要なポイントをおさらいして終わりにしましょう!

ゼウスWiFiの特徴

  • 月額2,980円から利用できる業界最安値のポケットWiFiで毎月の通信費を節約できる
  • 下り最大速度150Mbps、クラウドSIM採用の独自端末を採用
  • 業界平均130gの軽量性と2.4inchのコンパクトで操作性が良い液晶ディスプレイ搭載
ゼウスWiFiの使い勝手

  • 持ち運びしやすいポケットWiFiな上に本体は定番カラーのブラック採用
  • 起動速度もストレスを感じない上にWiFiパスワードも自分で変更可能
  • ネット検索、動画ストリーミング、YouTube、SNSなど全て快適に楽しむことができる
WiMAXとゼウスWiFiの比較

  • 高速ポケットWiFiのWiMAXと比較しても体感速度は変わらずむしろWiMAXよりも速く感じることがある
  • WiMAXの契約期間3年に対してゼウスWiFiは最低利用期間なしなので契約しやすい
  • WiMAXの平均月額料金の3,800円よりも10%以上安い3,280円でネットが使い放題

無制限ポケットWiFiがおすすめ!

おすすめのポケットWiFi クラウドSIM採用の無制限ポケットWiFiだったら2年で3万円以上安くなります!

ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルのポケットWiFiよりもクラウドSIM技術を採用した無制限でインターネットができるポケットWiFiを契約すれば月額3,000円台から利用できます。

次世代の最新技術を活用したドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリア対応で通信速度が安定しやすく広いエリアでインターネット使い放題のポケットWiFiで契約するのが通信費を節約するコツです。